本命はiPhone XR?iPhone XSとiPhone XS Maxは売れてない?予約開始も静かな出足に。一番人気は意外な製品?

スポンサーリンク
本命はiPhone XR?iPhone XSとiPhone XS Maxは売れてない?予約開始も静かな出足に。一番人気は意外な製品?Apple Tips

ついに!本日2018年9月14日16時01分より、新型iPhone XSとiPhone XS Max、そしてApple Watch Series 4の予約受付が開始となりました!

管理人は購入する予定はなかったのですが、とりあえずauのサイトで予約できるかの確認と、Apple Online Storeの予約状況を見てみましたが、今年はauのサイトも全く問題なくスムーズに動作しましたし、Apple Online Storeも難無く予約受付が出来ました。例年に比べると出足はやや鈍い感じです。在庫が潤沢&サーバーが増強されたという可能性もありますが。

そんな中、一番人気だったのは、、、意外な製品でした。

スポンサーリンク

iPhone XSとiPhone XS Maxの予約開始も静かな出足。当初は発売日当日の受け取りも余裕で可能。

iPhone XSとiPhone XS Maxの予約開始も静かな出足。当初は発売日当日の受け取りも余裕で可能。

去年のiPhone X発売の際には、auのサイトもApple Online Storeも当初はかなり動作が重く、繋がりにくい状態が続きました。特にauの予約サイトはかなり激重で、エラーも頻発する状況。出荷予定日も5~6週間という状態でした。

そんな中、今年も一応auとAppleのオンラインストアの動作状況をチェックしてみることに。

まずauですが、予約開始の16時01分にパソコンのブラウザから突撃!各ページの遷移も問題なく、スムーズに動作していました。また、最終的な予約ページへも難無く移行。終始安定した動作でした。

iPhone XSとiPhone XS Maxの予約開始も静かな出足。当初は発売日当日の受け取りも余裕で可能。

 

次にApple Online Storeですが、こちらは何故か16時01分にアクセスすると、「まもなくです。最後の仕上げをすればApple Storeの準備は完了です。お会いできるのを楽しみにしています。」の表示が。これは「Apple Store」アプリでも同様でした。結局、5分ほどして無事アクセス可能に。

iPhone XSとiPhone XS Maxの予約開始も静かな出足。当初は発売日当日の受け取りも余裕で可能。

ただし、この時点でiPhone XSとiPhone XS Max共に、ほとんどのカラーと容量が9月21日の当日受け取り可能な状態でした。その後、徐々に一部のカラーと容量で納期が延びましたが、例年に比べると出足は鈍い印象ですね。

 

予約開始1時間後の新型iPhone XS / iPhone XS Maxで一番納期が長いのは「iPhone XS Max ゴールド 512GB」!

予約開始1時間後の新型iPhone XS / iPhone XS Maxで一番納期が長いのは「iPhone XS Max ゴールド 512GB」!

例年iPhoneの大容量モデルの在庫数は少な目で、いつも容量の大きいものから売り切れになるのが通例。そのため、一概に出荷予定日から一番人気かどうかを判断するのは微妙かもしれませんが、目安にはなるかと思います。

今回Apple Online Storeでの予約開始後1時間での発送予定日を確認したところ、一番納期が遅くなっていたのが【iPhone XS Max ゴールド 512GB】で、出荷日は2~3週間となっていました。次いで少し時間をおいて納期が延びたのが、【iPhone XS Max スペースグレイ 512GB】でした。みんなお金持ちなんですね。。。

ちなみに「iPhone XS」はゴールドモデルにやや遅延があるものの、ほとんどが予約開始2時間程度経っても、まだ当日受け取りが可能な状態。やはり人気はiPhone XS Maxに集中しているようです。

Appleユーザーは何故かゴールドモデルが好きな方が多く、いつも1番人気でした。ところが去年のiPhone Xにはゴールドモデルが存在しなかった為、余計に人気が出ているのかもしれません。また、去年は無かった大画面モデルが発売という事もあり、結果、【iPhone XS Max ゴールド 512GB】が人気となっているのでしょうね。

一応予約開始1時間後の予約状況を貼っておきます。

■iPhone XS Max ゴールドの予約状況

iPhone XS Max ゴールドの予約状況

■iPhone XS Max スペースグレイの予約状況

iPhone XS Max スペースグレイの予約状況

■iPhone XS Max シルバーの予約状況

iPhone XS Max シルバーの予約状況

■iPhone XS ゴールドの予約状況

iPhone XS ゴールドの予約状況

※その後再度予約状況を見てみると、何故か「iPhone XS Max ゴールド 512GBモデル」の出荷日が1~2週間に短縮されていました。

 

1番納期が遅かったのは意外にも「Apple Watch Series 4」!

1番納期が遅かったのは意外にも「Apple Watch Series 4」!

iPhone XSとiPhone XS Maxは意外と発売日に入手可能でしたが、思わぬ人気だったのがApple Watch Series 4!
iPhone XSはマイナーアップデートでしたが、今回のApple Watch Series 4は久しぶりのメジャーアップデートと言う事もあり、狙っていた方が多かったのかもしれません。

管理人も余裕ぶっこいてサイトにアクセスし、買おうかなと思っていた「Apple Watch Series 4(GPS + Cellularモデル)- 44mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド ¥59,800 (税別)」を見てみると、なんと「出荷日: 3〜4週間」の表示が!iPhone XS Maxよりも時間がかかるとは!

今回のwatchOS 5では、初代Apple Watchがアップデート非対応となるので、これを機に買い替えようと思う方が多いのかもしれませんね。

ただし、価格はそこそこします。「Apple Watch Series 4(GPS + Cellularモデル)- 44mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド」で59,800円 (税別)、税込みで64,584円!ミドルスペックのandroidスマホが買えますね。

1番納期が遅かったのは意外にも「Apple Watch Series 4」!

 

本命はiPhone XR?予約開始日は2018年10月19日(金)16時01分、発売日は10月26日!

「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」

では今回の新型iPhone、多くの方の本命はiPhone XRなのでしょうか?

勿論、そこそこの安価な価格「84,800円(税別)」と豊富なカラバリ、それでいてデザインがiPhone XSと大差ないのであれば、狙っている方も多いでしょう。実際、一番売れるのはiPhone XRとの事前予想も多くありました。

しかしながら、税込みで91,584円という価格は安価というには微妙な感じもします。そしてiPhone 7は50,800円から、iPhone 8は67,800円からと値下げされており、単純に買うアイテムが分散しているだけの可能性もあります。
iPhone XRが大人気となるかどうかは、正直言って予約開始にならないと判断が難しいですね。

なお、iPhone XRの予約開始日は2018年10月19日(金)16時01分、発売日は10月26日となっています。

 

みんなiPhone XS MaxやApple Watch Series 4は予約しましたか?管理人は色々悩み中。

みんなiPhone XS MaxやApple Watch Series 4は予約しましたか?管理人は色々悩み中。

皆さんはiPhone XS MaxやApple Watch Series 4は予約しましたか?

今年はauやApple Online Storeの予約状況はかなりスムーズでやや拍子抜けな感じでした。純粋にサーバーが増強され、かつ在庫も潤沢なだけであれば問題ないのですが、やや売れ行きが気になるところ。それでも税込み18万円近くの「iPhone XS Max 512GB」が売り切れて、納期が2-3週間(現在は1-2週間)というのは素直に凄いことだと思います。

ちなみに管理人は去年iPhone Xを購入しているので、今回iPhoneの購入はスルー。そして当初はApple Watch Series 4の購入をかなり前向きに考えていたのですが、ちょっと気になる情報が入ってきたので色々悩んでいるところなんです。

その原因は↑の画像。

これ、実はGoogleの新型スマホ「Pixel 3」を表しているようなんです。去年の「Pixel 2」は日本未発売でしたが、今回の「Pixel 3」はドコモやソフトバンクなどと販売を協議しているとの情報があり、かつこのティザーサイトの設置。海外向けではなく、きちんとURLが「https://comingsoon2018jp.withgoogle.com/」と【jp】が入っているので、日本での発売は間違いないのかもしれません。

個人的にiPhone XのFace IDがあまり気に入っておらず、かつ価格が上がる一方なのもやや不満。そこに来てGoogleのフラッグシップスマホ「Pixel 3」がついに日本でも発売されるかも?という情報に加え、10月の新製品発表会ではGoogleからもスマートウォッチが発売される可能性も指摘されています。

となると、「Pixel 3」+「Googleのスマートウォッチ」なんて組み合わせも楽しいかもしれないな~と考え始めている状況なんです。

まだまだ未確定な情報が多いので何とも言えませんが、どっちみちApple Watch Series 4の納期が3~4週間かかるのであれば、10月9日(米国時間)にニューヨークで開催されるGoogleの新製品発表イベント「Made by Google」を見てから、購入するかどうか決めようかなと思案中です。

「Pixel 3」は背面での指紋認証のようですが、Androidには【Smart Lock】なる機能があり、これが上手く使えればロック解除のストレスが減りそうな気もします。

いずれにしても、要は自分がスマホに何を求めるのか?というのが一番重要。確かにAppleのiPhone XSやiPhone XRに搭載されるA12チップは素晴らしく高性能ですし、有機ELディスプレイの品質も良いです。カメラも文句なし。ただ、それらをしっかり使いこなせているか?と聞かれれば、自分は最近なんとも言えない気持ちになってくるんです。
というのも、妻が使っている古いiPhone 7 Plusの方がTouch IDで使いやすいし、画面もiPhone Xより大きく、スタミナの持ちも良い。カメラも素人の撮影なら大差ありません。スマホゲームするなら動作も不満無し。アプリのアップデートも十分速い。

となると、果たして15万円もかけて新型iPhoneを買う必要が果たしてあるのか。実はそこそこの性能のAndroidスマホで問題ないのではないか?そんな気持ちが少し湧いてきています。こんな気持ちになったのは今回が初めて。
おそらく、iPhone Xへの不満(主にFace ID)と、今回の微妙なアップデート内容、そして価格が高止まりしたのが原因かもしれません。

という事で、自分はGoogleの新製品発表会を見てから、Apple Watch Series 4を買うかどうか決めたいと思います。来年のiPhoneにディスプレイ内への指紋認証機能が採用されれば言う事ないんですけどねー。

コメント