iPhone を使った情報収集・ネタ探しテクニック&おすすめアプリまとめ!

スポンサーリンク
Apple Recommended Apps

管理人が普段 iPhone を使って、記事ネタや Twitter ネタ、最新の情報を収集するために使用しているテクニックとおすすめアプリをまとめてみました。おまけで日常生活がちょっと便利になるアプリも紹介しておきます。

みんな知ってるアプリがほとんどだとは思いますが、少しでも誰かの参考になれば幸いです。

※後で読む系のサービスについての説明を忘れていたので追記しました。

スポンサーリンク

鉄板!RSS+Feedlyでガッツリ情報収集!

鉄板!RSS+Feedlyでガッツリ情報収集!

最近はRSSを使用する人は減少傾向のようですが、やはり自分の気になるサイトの最新情報をしっかり収集するなら、今でも“RSS”の利用が最もおすすめだと思います。

一般的にRSSの購読設定は面倒な場合もありますが、最近は「Feedly」という無料RSSリーダーアプリを使えば、簡単に気になるサイトの購読が可能になります。気になるサイトはどんどん登録し、最新情報を収集しまくりましょう!英語などが読めるのなら、外国のサイトを登録するのもおすすめです。使い方は過去記事を参考にしてみてくださいね。

Feedly – Smart News Reader 85.0.5(無料)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Feedly Inc. – Feedly Inc.(サイズ: 85.8 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

個人的には、有料アプリですが、様々なカスタマイズや操作性に優れた「Reeder 5」を「Feedly」アカウントと連携して使用しています。自分の中ではiPhoneで最も利用頻度が高いアプリですね。勿論、「Feedly」単体で無料利用するのもOKですよ。

Reeder 5 5.3.1(¥610)
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 13.9 MB)
¥610 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

ニュースアプリを活用!~スマートニュース・グノシー~

ニュースアプリを活用!~スマートニュース・グノシー~

お手軽に最新の話題やニュースを知りたいのなら、とりあえず「スマートニュース」や「グノシー」は外せないでしょう。それぞれ独自のアルゴリズムで、話題になっている情報を自動で収集してくれます。

一般的な方ならこれらのニュースアプリだけでも十分かもしれませんが、これを補う形で自分は「Reeder 5」を併用しています。ニュースアプリと言ってもジャンルが非常に豊富なので、暇つぶしの読み物としても面白いですよ。特に「スマートニュース」は重宝しています。

スマートニュース ニュースや天気・天気予報、雨雲レーダーも 22.6.30(無料)
カテゴリ: ニュース, 天気
販売元: SmartNews, Inc. – SmartNews, Inc.(サイズ: 82.2 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

グノシー -重要ニュースを分かりやすく、楽しくお届け 7.1.10(無料)
カテゴリ: ニュース, ライフスタイル
販売元: Gunosy Inc. – Gunosy Inc.(サイズ: 82.8 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

SNSもバカにならない!Twitterで情報収集!

SNSもバカにならない!Twitterで情報収集!

最新のリアルタイムな情報を収集したいなら、意外とTwitterはバカにできないです。事件現場のリアルなTweetや写真など、Googleの検索にもまだ出ないような内容も、Twitter内の検索で見つかる場合があります。情報収集ツールとしても「Twitter」は個人的におすすめです。もちろん、真偽の判定は慎重に行う必要がありますが。

Twitter ツイッター 9.14(無料)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: Twitter, Inc. – Twitter, Inc.(サイズ: 226 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

面白ネタ探しなら「Yahoo!リアルタイム検索」アプリがおすすめ!

面白ネタ探しなら「Yahoo!リアルタイム検索」アプリがおすすめ!

もしもあなたが「面白ネタ探し」が好きなら、この「Yahoo!リアルタイム検索」アプリは絶対に外せないマストアプリでしょう!

おそらく最近の様々なブログやサイトのネタも、この「Yahoo!リアルタイム検索」アプリで見付けてるんだろうな~と感じることが多々あります。というのも、この「Yahoo!リアルタイム検索」アプリの「人気なう」に出ていたツイートが、しばらくして記事になることが非常に多いためです。

という事は、それらのサイトよりも先に、知人や友人などに様々なネタをツイートしたり、自分のサイトに記事としてアップすることも可能になるかと思います。単純に暇つぶしアプリとしてもなかなかおすすめですよ。

ちなみにこのアプリ、「りくまろぐ」さんの記事で知りました。感謝です!

Yahoo!リアルタイム検索 8.1.1(無料)
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
販売元: Yahoo Japan Corp. – Yahoo Japan Corporation(サイズ: 44.4 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

分からないことはGoogleで検索!翻訳アプリで英語も活用しよう!

分からないことはGoogleで検索!翻訳アプリで英語も活用しよう!

そして、情報収集と言えばやはり“Google先生”の存在は外せないでしょう。「Google検索」には知りたいことの答えがほぼ全て詰まっています。しかし、意外とうまく使いこなせていない方が多いのも事実です。

例えば「A」という単語を調べたいが、そのうち「B」に関する記事は不要な場合、Google検索で【A -B】と「B」の前に半角の「-」を付ければ、「A」を検索しつつ、「B」に関する記事は除外されて検索結果が表示されます。

また、【site:URL キーワード】と入力すれば、サイトに検索機能が無くても、Googleがサイト内を検索して結果を表示してくれます。ややマニアックな機能ですが、知っていると役立つ機会もあるかと思います。

他にも様々な検索テクニックがあるので、気になる方はネットで色々調べてみましょう。Gigazineさんの「知っていると便利なGoogle検索の隠れた27機能」という記事はとても参考になると思いますよ。

ただし、いずれにしても自分の思った通りの検索結果を見つけ出すのが初心者さんには難しい場合も多いようです。とりあえず分からない事、例えばパソコンのエラーが出たら、その際に表示されたエラー内容、もしくは数字(エラーコード)をそのままコピペして検索してみましょう。これで大体直し方が分かることが多いです。

他にも、調べたいことがあれば、内容をかみ砕いていくつかのワードに分けて検索するのもおすすめです。表現方法も少しずつ変えて検索すると、また違った内容が表示されますよ。

そして、どうしても日本語で調べても答えが見つからない場合は、検索したいキーワードを英語に翻訳し、検索してみましょう。もちろん、これにはある程度の英語力が必要になってきますが、Chromeの自動翻訳機能などを利用するのも一つの手段だと思います。以前WordPressの不具合で死ぬほど悩んだ際は、結局アメリカのQ&Aページが検索に引っ掛かり、無事解決したなんて事もありました。

Google 翻訳 6.38.1(無料)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 旅行
販売元: Google LLC – Google LLC(サイズ: 120.8 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

Google Chromeを使えば、英語サイトを表示すると自動的に翻訳してくれる機能があります。簡易的な翻訳ですが、英語が苦手な人には役立つと思いますよ。

Google Chromeの自動翻訳機能

 

Google Chrome – ウェブブラウザ 103.0.5060.54(無料)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Google LLC – Google LLC(サイズ: 166.1 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

気になるTV番組は「nasne」+「torne mobile」でどこでも予約!

気になるTV番組は「nasne」+「torne mobile」でどこでも予約!

ふだんの生活の中で、何気ない会話から気になるTV番組が出てきたりすることありませんか?そんな時は、「nasne」+「torne mobile」があれば、仕事先や外出先からも簡単に録画予約ができるようになり非常に便利。テレビ好きな方はぜひ検討してみてくださいね。

 

torne® mobile 1.40(無料)
カテゴリ: エンターテインメント
販売元: PlayStation Mobile Inc. – PlayStation Mobile Inc.(サイズ: 108.8 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

また、番組は限られますが、最近見逃したドラマ等が無料で見られる「TVer」というアプリもあります。

TVer(ティーバー) 民放公式テレビ配信サービス 5.0.7(無料)
カテゴリ: エンターテインメント, ニュース
販売元: TVer INC. – TVer INC.(サイズ: 91.2 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

気になる記事は「Pocket」に登録して後でじっくり読もう!

気になる記事は「Pocket」に登録して後でじっくり読もう!

「後で読む」系のサービスは沢山ありますが、個人的におすすめなのは「Pocket」です。現在世界中で広く使われている無料サービスであり、最近はサイトによってはデフォルトでボタンが設置されていたりもします。当サイトでも設置中です。

また、アプリをインストールしておけば、iPhoneの共有機能から直接「Pocket」へ記事を送ることもできるようになります。SafariやChromeを使って気になるページを発見したら、即「Pocket」に送りましょう!本当に便利ですよー。

Safariの場合は以下の共有ボタンをクリックし、「Pocket」を選択すればOK。

気になる記事は「Pocket」に登録して後でじっくり読もう!

 

Chromeでも同様に、右上のオプションボタンから共有ボタンをクリックすればOKです。

気になる記事は「Pocket」に登録して後でじっくり読もう!

 

Pocket 7.29.9(無料)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Read It Later, Inc – Read It Later, Inc(サイズ: 117.6 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store

 

iPhone を使った情報収集・ネタ探しテクニックまとめ

自分なりの iPhone を使った情報収集・ネタ探しテクニックをまとめてみました。

特にSNSやサイトを運営していなくても、単純に自分の好きな話題やジャンルをより深く掘り下げるという点で十分に活用できると思います。

中でもやはり“RSS”についてはぜひ使ってみて欲しいものです。昔と違い、現在のほとんどのサイトはこの“RSS配信”に対応しています。「Feedly」を使えばサイトの登録も簡単に行えるので、ぜひ使ってみてください。

以上、参考になれば幸いです(=゚ω゚)ノ

コメント