Appleがシャープ製パネルを採用した「iTV」を年内発売?いろいろ妄想してみた。

0
121
Pocket

以前から噂はあった「iTV」ですが、最近かなりリーク情報が増えてきています。
気になる記になる」さんによれば、【Apple、シャープ製パネルを採用した「iTV」(仮称)を今年後半に発売か?!】との事。
また、去年年末には、ウォール・ストリート・ジャーナルが「アップルはシャープとフォックスコーンと共同で新しいテレビの試作品を開発中」との情報も出てきました。

本当に「iTV」は発売されるのか?俄然期待が高まってきますね!
という事で、今回は管理人@よっしーが、勝手にアップルの「iTV」について妄想してみた内容をまとめてみました。

- Advertisement -

Appleがシャープ製パネルを採用した「iTV」を発売するとしたら機能や価格は?

Appleがシャープ製パネルを採用した「iTV」を年内発売するのが本当なら、現在大画面TVの購入を検討しているApple好きな皆さんは、もう少し購入を待った方がいいかもしれませんね。

以下は管理人の勝手な妄想。

「iTV」のパネルがシャープ製だとして、46~55インチの大画面TVになれば、通常のTVとしても十分迫力ある映像が楽しめると思います。
それにアップル製なら、デザインも洗練されていると思うので、部屋のインテリアとしても楽しめそう。

また、様々なアプリが使えれば、例えばYoutubeなどの視聴も簡単になるし、操作性も良いでしょう。
DLNAにも対応するだろうし、そうすればNASやパソコンの動画視聴も簡単になりそう。
また、アングリーバードなどのゲームも楽しめれば、かなり時間つぶしにもなりそうだし、家族でワイワイ楽しめそう。

では、記憶領域はどうなるのか。
動画やゲームを保存するには大容量が必要だけど、もしも発売の際に、「iTV 46インチ 128GBモデル」「iTV 46インチ 64GBモデル」とかなっちゃうとちょっと嫌だな(;´∀`)
かといって、Appleが外付けHDDに対応させるとは考えにくいし、この辺はちょっと気になる。
さすがにApple TVのようにデータ保存領域がないのはきついかな。

それと価格。
現状46インチテレビなら実売13万ほど。
となると、個人的に買うとしたら付加価値を入れても20万ちょいぐらいかな。
これが30万とかになるときつい。
それなら、BRAVIA 46インチ(13万円)+Apple TV(8800円)の組み合わせでいいかも。

あとはいつ発売されるのか。
今年中に出るとは書かれていても、日本独自の地デジ規格に対応させた上で年内に発売されるのか。はたまたアメリカでの先行発売になるのか。
もしも日本の地デジ規格に対応させるとして(というか対応しないと意味がない)、録画機能はどうなるのか。
現状、簡易録画機能は付いていて当たり前みたいになっているので、この辺の対応は結構重要かも。

まあ、本当にシャープとアップルがきちんと提携して協力して開発しているなら、問題ないかもしれませんけど。
もしも地デジに関する機能が弱く、中途半端にデザイン性とアプリだけを売りにし、高価格になっちゃうと、あまり「iTV」は売れないかもしれないですねえ。

今年のアップルは様々な新デバイスが発売されるかも!

この「iTV」に関しては、以前から噂はあったので、開発されているのは間違いないでしょう。
気になることは沢山ありますが、まあこういった妄想を膨らませるだけでも十分楽しいので、期待しながら首をながーくして待ちましょうかねえ。

あとは「iWatch」も発売されるといいなあ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。