iOS 9の新機能徹底まとめ!使い勝手と快適性向上&iPad向けアップデートに期待!

0
3104
iOS 9
Pocket

ついに発表されたAppleのiOS9ですが、事前の噂通り、今回はどちらかというと安定性を重視した小規模なアップデートになりそうです。

しかしながら、最近のiOSの進化は凄かった分、やや安定性に欠ける部分があったのも確か。これを修正するという意味では、ある意味重要なアップデートだともいえます。

内容としては、よりiOS 9ではレスポンスが良くなり、バッテリーの持ち時間も良くなるそう。Siriの機能強化も図られ、Google Nowのような予測通知機能も搭載されるようです。また、iPad向けにはかなり大きなアップデートがあり、2画面同時に表示して操作できるマルチタスキング機能がついに使えるようになります。ただし、使えるiPadには制限があるのでご注意を。

という事で、早速iOS 9の気になる新機能について、ちょっとアップが他サイトに比べて遅い分、頑張ってまとめてみました。参考になれば幸いです。

- Advertisement -

iOS 9の新機能:「News」アプリが凄い!のかな?

iOS 9の新機能:Newsアプリが凄い!

まず初めに、新たにiOS 9に搭載される「News」アプリについて。

これは従来の「Newsstand」がより進化した感じでしょうか。内容としては、「Flipboard」のような、自分好みのニュースをカスタマイズして提供してくれるアプリのようです。

ただし、当初の提供はアメリカ、イギリス、オーストラリア限定なので、日本での公開はしばらく先になるかもしれません。

それまでは「Flipboard」で我慢ですかねえ(´・ω・`)

 

Flipboard: あなたのソーシャルマガジン Flipboard: あなたのソーシャルマガジン
価格: 無料 
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

iOS 9の新機能:「メモ」アプリが地味に進化!これは使いやすそう!

iOS 9の新機能:メモアプリが地味に進化!

従来からある「メモ」アプリですが、シンプルなのはいいけど、正直言って「Evernote」のほうが使いやすくてほとんど使用していませんでした。

しかし!iOS 9のメモアプリは大幅に進化!マップやリンク、Todoの追加が可能になり、手書きメモも挿入できるようです。これはちょっと期待しちゃいます!

もちろん、iCloudに対応しているので、iPhoneで書いたメモをmacで確認、編集なんてことも可能です。

 

Evernote Evernote
価格: 無料 
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

iOS 9の新機能:「マップ」アプリも超進化!

iOS 9の新機能:マップアプリが超進化!

次に、「マップ」アプリも超進化!乗換案内機能が追加され、近くの施設の提示も行ってくれるように。ただし、こういった機能は地域ごとのローカライズが重要。日本なら主要なメーカーと提携でもしないと、なかなか実用的になるには時間がかかるかもしれません。

iOS 9の新機能:「Proactive Assistant」が凄い!

iOS 9の新機能:「Proactive Assistant」が凄い!

個人的には、iOS 9の新機能の中でも、この「Proactive Assistant」が一番気になっています。

言うなれば、Apple版の「Google Now」なんですけど、Googleと違い、ユーザーのプライバシーを侵害しないと宣言しているのが特徴。データはすべて匿名で、ユーザーのApple IDとリンクしたり、サードパーティーと共有したりしないそうです。

状況に応じて最適なアプリや情報を提供してくれるそうですけど、実用的な機能になると嬉しいですよね。また「Siri」のパワーアップも図られているようです。

とりあえず雰囲気は、すでにリリース中の「google」アプリで実感できると思うので、気になる方はお試しを。

 

Google Google
価格: 無料 
カテゴリ: ユーティリティ, 辞書/辞典/その他
iPhone/iPadの両方に対応
※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

iOS 9の新機能:「Passbook」の名称が「Wallet」に変更へ

「Passbook」の名称が「Wallet」へ変更になります。

そして、イギリスで「Apple Pay」のサービスが始まるそう。せっかくiPhone 6にはNFC機能が付いているのに、日本ではいつになったら使えるようになるんでしょうか。

iOS 9の新機能:「CarPlay」が機能強化!

iOS 9の新機能:CarPlayが進化!

「CarPlay」の機能も強化され、ワイヤレスでの使用が可能になるようです。

iOS 9の新機能:「iCloudドライブ」アプリがついに搭載に!

ついにiOS 9では、「iCloudドライブ」アプリが搭載され、ファイルへのアクセスが容易になるよう。これは嬉しい改良ですよね。

iOS 9の新機能:iPad向けの機能が大幅強化!

ある意味iOS 9の目玉機能ともいえるのが、iPad向けの大幅なアップデート。巷では「iOS 9はiPadの強化がメインだ!」なんて言われるほど。

特に、マルチタスク機能が大幅に強化されたのが大きな特徴。これだと十分ノートパソコン代わりにも使えるんじゃないでしょうか。

ただし、残念ながらフル機能を利用するには、最新のiPad Air 2が必要なようです。

※現時点では、はっきりとしたiPadのiOS 9への対応機能一覧がありません。判明次第、お伝えしたいと思います。

iOS 9の新機能: Slide Over

iOS 9の新機能:iPad向けの機能が大幅強化!

この「Slide Over」機能は、例えばSafariでウェブ閲覧中にメモを取りたくなったら、サッと画面をスライドさせ、表示されたメモアプリにメモを取る。なんていうのが想定されています。ただし、あくまでも操作できるのはスライドさせて表示されたアプリのみなので、「Split View」とは違う機能になるようです。

この「Slide Over」機能が利用可能なのは、iPad Air以降のようです。

iOS 9の新機能: Split View

iOS 9の新機能:iPad向けの機能が大幅強化!

これですよこれ、この画面分割での同時アプリ起動が以前から利用したかったんです!

この「Split View」機能は、iPad Air 2以降に対応なので、個人的には今年、iPadを買い替えようと思っています。

iOS 9の新機能:キーボードが超進化!

iOS 9の新機能:iPad向けの機能が大幅強化!

そして、キーボードのUIも久しぶりに大刷新されます!

特徴としては、コピー・ペースト・カットなどのボタンが配置され、操作がより簡単に!そして、キーボード部分を2本指でタップすると、トラックパッドのように使える機能も追加されるようです。

iOS 9は細かな改善点多数!

iOS 9は他にも、目立たないけれど利用者にとっては嬉しい改善点が多数あります。

iOS 9の改善点:バッテリーの持ちが良くなる。

iOS 9 はバッテリーの持ちが良くなる!まずは、iOS 9ではバッテリーの持ちが良くなるそうです。ネット上の情報によると、省電力モードの採用により、最大で3時間!もの駆動時間延長が期待できるそうです。これは嬉しい!

iOS 9の改善点:レスポンスアップ!

iOS 9の改善点:レスポンスアップ!CPUとGPU利用の最適化とMETAL APIでより処理速度が高速化し、レスポンスアップするそうです!こういった改善は、個人的に嬉しい所。

iOS 9の改善点:アップデート時の容量が大幅に縮小!

iOS 9の改善点:アップデート時の容量が大幅に縮小!

前回のiOS 8では、アップデート時に4.58GBも使用していましたが、今回のiOS 9では1.3GBとすごく容量が縮小されています。これでiOSアップデート時に、空き容量対策で四苦八苦する方が減るかも?

iOS 9の改善点:パスコードは6桁がデフォルトに?

そして、パスコードについてなんですが、従来の4桁から6桁にデフォルトが変更になるかもしれません。これにより、パスコードの組み合わせが1万通りから100万通りになり、セキュリティが向上するとのこと。

少し入力が面倒になる気もしますが、セキュリティの事を考えると必要な対策なんでしょうね。

ただし、現時点でもパスコードは“簡単なパスコード:オフ”にすれば1桁から自由に設定できるので、おそらく4桁のまま使用することもできるんじゃないでしょうか。この辺りは実際の検証待ちですね。

番外編:Androidからの移行を助ける「Move to iOS」アプリが登場か

これはまだ詳細は分かりませんが、なんでもAndroidからiPhoneへの移行を促すため、ワイヤレスでAndroidのファイルをiPhoneへ移行できるようにするアプリ「Move to iOS」というものが準備されているようです。

うーん、貪欲~w

iOS 9の新機能総括&リリース時期予想

今回のiOS 9、確かにこれといった大幅な機能追加は少ない気がします。iPadに関しては大幅なアップデートだと思いますが、新機能が使えるのは新機種に限定されているようですし、従来から噂のあった機能なので、あまり目新しさはありません。

以前から言われていたように、どちらかというとマイナーアップデートのような、より堅実さを増すためのアップデートのような気もします。

また、紹介していて思ったのは、例えばApple PayやCarPlayのように、日本人にはまだあまり馴染みの少ない機能が多かったようにも思います。マップの乗換案内やNear機能なども、果たして実用性がどこまであるのか、若干疑ってしまう部分も個人的には多いです。

Proactive AssistantもGoogle Nowがあるし、Newsも日本ではサービス開始時期が未定。メモも強化されたとはいえ、代替できるアプリも多数あります。

確かにiOS 9、楽しみではあるのですが、目新しさという点では微妙だったかもしれません。

後は、実際の使用感がどうなるかでしょう。現在よりもよりiOSの安定性が増し、そしてよりレスポンスが良くなり、バッテリーの持ちが実際に数時間良くなれば、かなり一般ユーザーの満足度は上がる気もします。

iOS 9のリリースは秋とのことですが、おそらくiPhone 6S発売の数日前でしょう。という事は、9月下旬ごろのリリースになるかと思います。それまでにAppleがいかにiOS 9をチューニングし、最適化してくるのか、個人的にはその部分に期待して待ちたいと思います。

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。