【レビュー】3ポート急速充電・QC2.0対応の「Aukey PA-T2」はコンパクトで高性能!

0
5269
Aukey PA-T2 レビュー
Pocket

本日はAukey様より3ポート充電、Quick Charge 2.0対応の高性能な急速充電器「Aukey PA-T2」を提供いただいたので、早速レビューしてみたいと思います。

特徴としては、3ポートのうち1ポートがQuick Charge 2.0超急速充電に対応し、2ポートがAIPower自動電流識別に対応しています。iPhone、iPad、Andorid、モバイルバッテリーなど、どの機器でも最適なスピードで充電が可能です。(最大2.4A)

また、Quick Charge 2.0非対応機種でもQCポートで充電可能なため、iPhoneやiPadなどを3機種同時充電も可能です。価格も2015年12月7日現在1,999円と充電性能を考えるとなかなかのコスパだと思います。ちなみにアメリカAmazonではセールで22.49ドル(1ドル=120円として約2700円)なので、かなりお得な価格設定になっているのもポイントです。

- Advertisement -

「Aukey PA-T2」のセット内容

「Aukey PA-T2」のセット内容は以下の通り

「Aukey PA-T2」のセット内容

  • AUKEY 3USBポート充電器
  • Micro USBケーブル(1m)
  • 取扱説明書
  • 18ヶ月の安心サポート

「Aukey PA-T2」の仕様・特徴

「Aukey PA-T2」の仕様・特徴

  • 【AUKEY®(オーキー)製品の強み】 世界各国のAmazonにおいて、「Quick Charge」超急速充電ブランドで第1位を獲得。勿論AukeyのQuick Charge製品は全てクアルコム(Qualcomm)の認証取得済みで高品質です。
  • 【超急速充電機能】 3ポートを搭載しており、1ポートがQuick Charge 2.0超急速充電に対応し、2ポートがAIPower自動電流識別に対応します。お使いのどの機器でもフルスピード充電が可能です(最大2.4A)。Qualcomm Quick Charge 2.0対応機器をQuick Charge 2.0急速充電規格で充電可能です。また、QC2.0非対応機器でも、AIPower機能搭載のポートにより、お使いの機器に最も適切な電流で急速充電可能です。
  • 【安全保護機能搭載】 過充電、過放電、発熱時、ショート時は自動停止される安全回路設計。
  • 【様々な機種に対応可能】 USB充電が可能なiPhone、iPad、スマホ、タブレット、Wifiルータ、ゲーム機等、各種デバイスの充電が可能
  • 主要な国全ての電圧(AC100-240V)に対応し、海外旅行にも便利
  • 18ヶ月の保証期間と安心のアフターサービスを提供
  • [入力] AC 100-240V 50-60Hz 1.2A (最大)
  • [出力&消費電力(AIPower)] DC 5V/4.8A (最大) & 24W
    [出力&消費電力(Quick Charge)] DC 5V/2A, 9V/2A, 12V/1.5A & 10W/18W(最大)
    [合計消費電力] 42W
  • [サイズ] 70*48*26mm(L*W*H)
  • [質量] 110g

Qualcomm Quick Charge 2.0とは

「Quick Charge 2.0」は、 米国のクアルコム(Qualcomm)という企業が開発した、USB充電が可能なデバイス(例:iPhone、iPad、Androidスマ ホ、 Androidタブレット、Wi-Fiルータ、ゲーム機等)を高速に充電する規格で、対応チップセットを内蔵するデバイスで利用できます。
auでは「Qualcomm ® Quick Charge ™ 2.0」、NTTドコモでは「急速充電2」対応端末で利用可能です。

充電時間の短縮:従来の充電と比較して75%早い急速充電可能です。

Quick Chargeに対応していない端末に関しては、通常充電が可能です。一般的な入力がDC 5VのUSB端末に対応しています。

「Aukey PA-T2」使用レビュー

「Aukey PA-T2」使用レビュー

今回提供いただいた「Aukey PA-T2」はホワイトだったのですが、製品自体のデザインはすっきりしていてとても綺麗。そして3ポート搭載のQC2.0急速充電アダプターとしてはかなりコンパクトな方でしょう。充電器のデザインは、一般的に丸みを帯びたタイプと角ばったタイプに分かれますが、個人的にはこの「Aukey PA-T2」のデザインはかなり気に入ってます。製品の仕上げも非常に丁寧で、汚れやバリなども全くなく、素晴らしい仕上がりでした。

そして実際の充電性能も十分です。電流・電圧等をチェックしてみたところ、iPhone 6 Plusの60%充電残で5V1.6A程度で安定していました。90%辺りでは5V1.2Aだったので、バッテリー残量で自動的に調節されているようです。公称は5V2AまではiPhone 6 Plusだと上がるとのこと。そのため、付属の充電器(5V1A)に比べると充電時間は大きく短縮できるでしょう。

また、AndroidスマホやモバイルバッテリーでQuick Charge 2.0に対応していれば、専用ポート(オレンジ色)を使う事でさらなる爆速充電が可能です。そしてこのQCポートは非対応機種でも充電できます。

試しに手持ちのiPhone 6 Plus、iPhone 5、iPadを同時に充電したみたところ、きちんとそれぞれ充電可能でした。意外とiPadを含めて充電すると、うまく充電できない製品も昔あったので、充電性能としてはかなりしっかりしていると思います。また機器を付け足した際に充電性能が下がるかも確認してみましたが、今回の検証では特に低下も見られませんでした。

「Aukey PA-T2」使用レビュー

 

そして発熱について。これは個人的には他の製品に比べると、とても優秀だと思います。メーカー名は書きませんが、充電中は熱くて触れないモノもある中、とりあえず2ポート使って1時間放置してみましたが、確かに熱は持ちますが、熱くて触れないようなレベルではありませんでした。また、Amazonレビューでコイル鳴きを指摘している方もいましたが、自分は全く気になりませんでした。というかほぼ無音でした。

唯一気になる点があるとすれば、それはコンセントを折り曲げた際にややはみ出るという所。これをAmazonのレビューで指摘している方が多かったです。ただ、自分は逆に少し出ていることでコンセントを開きやすくなるので、むしろ有難い仕様だと思っています。確かにバッグなどに入れていて物に引っ掛かると危ないかなとは思いますが、気になる方はケーブルと一緒に適当な袋にでも入れて持ち運べば問題ないかと思います。

「Aukey PA-T2」使用レビュー

とにかく、この「Aukey PA-T2」はとても扱いやすい、高性能な急速充電器だと思います。2ポートだと足りないけど、4ポートは多い。そんな方に最適でしょう。自分も普段iPhone、Apple Watch、たまに一緒にiPadを充電するので、この3ポートは丁度良いです。海外旅行に持っていけるのも便利ですよね。

日本ではAnker製品が有名ですが、実はこのAukeyもかなり実績のあるメーカーさんです。この辺りはがじぇぶさんの記事【AukeyはAnkerの劣化コピーではない!後だしジャンケンはAnkerの方だ!】でかなりしっかりまとめられているので、気になる方はぜひご一読を。

この「Aukey PA-T2」、性能・デザイン共に非常にスマートな良い製品だと思います。中でもやはり、Quick Charge 2.0に対応している製品はよりしっかりしている印象がありますね。

最初にも書きましたが、アメリカAmazonの価格に比べても、日本の現在の価格1,999円はかなり割安な設定です。ふだんの常用に、旅行時にと、とりあえずこの「Aukey PA-T2」が1つあれば普通の方はまず事足りそう。初めての急速充電器としてもかなりおすすめできる製品だと思いますよ。

以上、「Aukey PA-T2」のレビューでした。提供いただいたAukey様、ありがとうございました!

Pocket

- Advertisement -

NO COMMENTS

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。