【レビュー】iPhoneにも木のぬくもりを。PitakaのiPhone 6/6s用ウッドケースが相変わらず素晴らしい出来映え!

0
2924
Pitaka iPhone 6/6s用ウッドケースレビュー
Pocket

以前アラミド製の高品質なiPhoneケースを提供いただいたPitaka様より、今度は本物の木を加工したiPhone 6/6s用の「黒くるみ天然木」ケースと、iPhone 6/6s Plus用の「天然桜ウッド」ケースを提供いただいたので、レビューしてみたいと思います。

iPhone用のケースと言えば、TPUやハードケース、手帳タイプなどなど、様々なものがありますが、“木”のケースを付けている方はあまり見かけないのではないでしょうか?もちろん、表面だけ“木”で、ボタン部分は一般的なプラスチックケースになっている分離型のケースは多いですが、サイドも含めた一体成型の木製ケースというのは珍しいですよね。
そのような一体成型ともなると、加工や木の品質などなど、一般的なケースと比べても、その作成難易度が高いことは容易に想像できるかと思います。

しかし、今回提供いただいたPitakaのiPhone用ウッドケースは、以前のアラミド製ケースと同様、非常に丁寧で素晴らしい仕上がりでした。木の肌触りも良く、天然木独特の色合いと模様(木目)は趣があります。他人とは違うiPhoneケースをお探しの方や、純粋にウッドケースが欲しい方は、ぜひ検討してみて下さいね!

※メーカー様より、2016年6月30日まで使える1,000円オフのクーポンを頂きました。クーポンはこちらの記事で改めて紹介していますので、ご確認ください。

1000円オフ!PitakaさんからiPhone用ウッドケース「黒くるみ」「天然桜ウッド」の割引クーポンを頂きましたよ!
先日ご紹介したiPhone 6/ 6s /Plus用の高品質な天然木ケース「黒くるみ」「天然桜ウッド」それぞれの1,000円オフになるクーポンを特別に提供していただきました! 購入...

- Advertisement -

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースのセット内容&特徴

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースのセット内容は以下の通り。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースのセット内容&特徴

  • iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケース
  • 9H強化ガラスフィルム
  • ホコリ除去用シール
  • マイクロファイバークロス

 

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースの特徴は以下の通り。

  • 1mmの厚みと約20gの重さで非常に薄くて軽い。
  • 金属は含まないので、Wi-FiやGPSに干渉しません。
  • FSC認証の養殖木を使用しております。すべてのiPhoneケースは一体成形で作られ、分割部品でありません。
  • ケースの強度を上げるために、中にアラミド繊維が使用されています。
  • ケースには防水処理を施しており、埃・汗などにも強く、柔らかい布で拭くと綺麗になります。
  • 黒くるみの特徴:耐衝撃性に強い、加工性や接着性に優れている、木肌が美しい、狂いが少ない。

黒くるみは、高級家具や工芸品に広く使用されている木材です。 適度な油分を含んでいるのでツヤがあり、人が触れて使い込んでいくことで味のある風合いになっていきます。経年変化を楽しむことができるのも大きな特徴です。

 

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースのセット内容&特徴

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースのセット内容は以下の通り。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースのセット内容

  • iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケース
  • 9H強化ガラスフィルム
  • ホコリ除去用シール
  • マイクロファイバークロス

 

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースの特徴は以下の通り。

  • 1mmの厚みと約25gの重さで非常に薄くて軽い。
  • 金属は含まないので、Wi-FiやGPSに干渉しません。
  • FSC認証の養殖木を使用しております。すべてのiPhoneケースは一体成形で作られ、分割部品でありません。
  • ケースの強度を上げるために、中にアラミド繊維が使用されています。
  • ケースには防水処理を施しており、埃・汗などにも強く、柔らかい布で拭くと綺麗になります。
  • 桜ウッドの特徴:木肌は極めて滑らか。上質感あふれるカジュアルな木材です。やや明るめの色合い。

こちらも同様に、天然木ならではの経年変化も楽しめ、全く同じ色合い、模様は世界に2つとない、唯一無二の自分だけのケースがもてます。

 

Pitaka iPhone 6/6s/Plus用「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」ケースレビュー

Pitaka iPhone 6/6s/Plus用「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」ケースレビュー

それではここから、Pitaka「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」のレビューをまとめていきたいと思います。

 

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

まずはiPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースから。
相変わらずしっかりした箱に入って送られてきます。贈り物にも良いでしょう。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースの内面です。前回のアラミド製ケースと同様、内面にのみ「PITAKA」のロゴが入っています。外側には一切の印字等ないので、デザイン優先の素晴らしいこだわりですよね。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

斜めから見たところ。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

次に外面です。特に凹凸などもなく、表面は非常に丁寧で綺麗な仕上がりです。木目が美しいですよね。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

トップ部分。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

下部。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

縦から見るとこんな具合。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

4角も丁寧に加工されています。この辺りの処理はちょっと凄いなと感じました。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

サイド部分。各部のカット処理も丁寧、かつ丸みを帯びるように処理されています。

iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースレビュー

 

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

次にiPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースです。
こちらは先ほどの「黒くるみ」に比べて、色調は明るめ。白を基調とした「iPhone 6 Plus スペースグレイ」モデルとは良く合う色合いです。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

やはり「PITAKA」のロゴは内面のみです。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

外面はこんな感じ。「黒くるみ」に比べると「天然桜ウッド」の方がすべすべとした触り心地です。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

スイッチ部分。丁寧にラウンド加工されています。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

カメラのある上部です。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

4角も丁寧に処理されています。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

下部はこんな感じ。ライトニングケーブルなどの装着は全く問題ありませんでした。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

逆からみるとこんな感じ。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

カメラ部分。綺麗にカットされています。歪みもなく、なかなか精度は高いと感じました。意外とこのカメラ部分は、雑な処理になっているケースも多いんですよね。

iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースレビュー

 

Pitaka iPhone 6/6s/Plus用「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」ケースレビューまとめ!

Pitaka iPhone 6/6s/Plus用「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」ケースレビューまとめ!

Pitaka iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケース、Pitaka iPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケース共に、各部は丁寧にラウンド加工されており、加工部分は滑らかで手が引っかかるような感じもありません。天然木でここまで精度が高いのはなかなかの仕事ぶりだと思います。

そして以前のアラミド製ケースと同様、「Pitaka」のロゴもケース内面のみで、ケースの外側には一切のロゴなどがなく、シンプルな外観になっているのは良いですよね。 実際に提供いただいたiPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースを数日使っていますが、木特有の柔らかい色合いと優しい肌触りは、従来のケースとは違う独特な“温かさ”があり、ちょっと気分が安らぐ感じになります。

また、一般的なソフトケースやハードケースなどの場合は経年劣化で買い替えが必要になりますが、天然木の場合は、経年変化による風味の変化もまた、味わいに変える事ができます。そういう面では、長く愛用できるケースではないかと思います。

前回の「アラミド製ケース」は、個人的に大好きなカーボン調のデザインという事もあって非常に気に入っていますが、こちらの「天然木ケース」も、優しい色味や触り心地で、甲乙付けがたい素晴らしいケースだと思います。 やや価格は高めですが、本格的な「天然木ケース」に興味のある方は、ぜひ検討してみてくださいね。

また、今回ご紹介した「黒くるみ天然木」「天然桜ウッド」以外にも、多数の種類があります。ぜひAmazonの「Pitaka」ページでじっくり見てみてください。

Pitaka iPhone用ウッドケース

iPhone 6/6s用は全部で16種類。

iPhone 6/6s用は全部で16種類。

iPhone 6/6s Plus用は全部で19種類あります。

iPhone 6/6s Plus用は全部で19種類。

なお、やはり木製ケースということで、ケースの取り付けや取り外しには少しコツがいります。付属の説明書に取り扱い方法はありますが、一応説明しておきます。

まずはiPhoneにケースを取り付ける際。この時はまず「音量調節ボタン」がある左側をケースに挿し込み、その後反対側をグッとケースに押し込むとうまく入ります。ただし、最初に挿し込む時は、しっかり奥まで入れておくのがコツです。

Pitaka iPhoneケースの取り付け方

 

そして取り外しですが、これは説明書のようにケースを反らしても良いですが、裏面からケース部分を手前に引く感じにすると、結構楽に外せました。どうしても木製ケースなので、取り付け、取り外しはやや苦労するかと思います。しょうがないですけどね。

Pitaka Phoneケースの取り外し方

 

以上、iPhone 6/6s用「黒くるみ天然木」ケースとiPhone 6/6s Plus用「天然桜ウッド」ケースのレビューでした。提供いただいたPitaka様、ありがとうございました!

↓iPhone 6/ 6s用ケース

 

↓iPhone 6/ 6s Plus用ケース

 

(Visited 63 times, 3 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。