【レビュー】iPhoneユーザーにおすすめ!「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」は2年の歳月をかけて完成した逸品!音質もデザインも良いですよ!

0
2046
【レビュー】これは良い!「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」は2年の歳月をかけて完成した逸品!音質もデザインも良いですよ!

いやー、これは久しぶりに良いイヤホンに出会いました!

本日はいつもお世話になっているdodocool様より、なんと2年の歳月をかけて完成した、Lightning端子に直接接続するiPhone/iPad/iPod Touch用の「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン DA55」を提供いただいたのでご紹介したいと思います。

Lightning端子に直接接続するタイプのイヤホンなので、当然ながらLightning端子の搭載されたiPhone/iPad/iPod Touchでしか使えませんが、通常のアナログ接続に比べてデジタル信号で処理できるので、より高音質での音楽再生が可能になっています。イヤホンジャックの無いiPhone 7ユーザーにも非常におすすめです。Appleの正式なMFi認証も勿論取得済みです。

実際に音質はかなり素晴らしく、高音・中音・低音がそれぞれしっかり出ており、メリハリのある素晴らしいサウンドを奏でます。それぞれの音のバランスも良く、高音域もハイハットのオープンはもちろん、安いイヤホンでは埋もれがちなクローズでの細かな音もしっかり拾えます。さらにリモコンには【低音ブーストモード】が搭載されており、これを“オン”にすると、より一層メリハリの効いた迫力のあるサウンドが楽しめます。

やや価格は高めですが、それでも1万円以下でこれだけの音が楽しめるなら、個人的には十分価値はあると思いますよ。これはなかなかおすすめのイヤホンです!

※メーカー様より、2016年12月31日までAmazonで使用可能な20%オフの割引コードを頂きました。最後にご紹介していますので、興味のある方はぜひご活用くださいね。

- Advertisement -

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」のセット内容

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」のセット内容

dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」のセット内容は以下の通り。

  • 1 *ハイレゾイヤホンライトニングコネクタ付き(Mサイズは本体に付属)
  • 2 * Sサイズ耳栓
  • 2 * Lサイズ耳栓
  • 2組*ゴムリング
  • 1 *取扱説明書(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、日本語)

 

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の特徴/仕様

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の特徴/仕様

dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の特徴/仕様は以下の通り。

特徴

  • [ハイレゾ対応]高解像度技術を採用し、素晴らしい原音の高解像度再生を実現します。デジタル接続により、アナログ接続に比べてノイズの少ないより良い音を楽しめます。
  • [MFI認証]Appleの正規MFi認証を取得し、Lightning Audio Module(LAM)を採用しています。iPhone、iPad、iPodのLightningコネクタに直結できる、Lightning端子専用のイヤホンです。
  • [最先端のデザイン]剛性に優れたオールアルミ製の導電性材料を採用し、不要な共振を抑制できます。人間工学に基づいたデザインは、しっかりしたホールド感と周囲のノイズ低減を可能にします。
  • [多機能なリモコン搭載]多機能ボタンを使用すると、簡単に通話や音楽再生を制御し、Siriの音声を使用することもできます。低音ブーストモードをオンにすれば、豊かな低音とステレオサウンドを楽しめます。
  • [豊富なイヤホンサイズ]イヤホンは3サイズ (S、M、L)付属しており、自分に合ったサイズを選択可能。快適に音楽を楽しめます。

 

仕様

  • コアタイプ:OFCワイヤーコア
  • 接続インターフェース:ライトニングコネクタ* 1
  • 音圧感度:91 dB +/- 4 dB @ 1mW/1kHz
  • 量子化ビット数:最大24ビット。
  • 入力電圧:3.3V
  • イヤホン出力:.最大30 mW+ 30 mW(32オーム – 1%THD)
  • 操作キー:音量+ / 音量 – / FF / FR / Siri / 一時停止 / 再生 / バスブーストオン・オフ
  • 動作温度:0℃ – 40℃
  • アイテムの長さ:1.5m
  • アイテムの重量:28.3g
  • インラインリモートサイズ:51×15×7mm

iPhone 7 Plus / 7 / SE / 6s Plus / 6s / 6 Plus / 6 / 5s / 5c / 5 / iPad Pro / iPad Air 2 / iPad Air / iPad (4th generation) / iPad mini 4 / mini 3 / mini 2 / mini / iPod touch (5th, 6th generation)  iOS 8.3及び以降のシステムのLightning端子を搭載した機器に対応します。

 

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の使い方

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の使い方

dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の簡単な使い方を解説しておきます。

基本的にはiPhoneなどのLightning端子にそのまま接続するだけで使用可能。接続後以下のような表示が出たら【無視】をタップすればOKです。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の使い方

 

各種リモコンの操作については、以下を参考にしてください。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の使い方

なお、下部にある大きいリモコンと、上部にある小さいリモコンには、共に【多機能ボタン】が搭載されています。これでほとんどの操作が可能です。注意点としては、一般的に音量ボタンの長押しで曲のスキップになりますが、この「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」の場合は、多機能ボタンで操作します。

多機能ボタンを2回押す:次の曲
多機能ボタンを3回押す:前の曲

この点は覚えておきましょう。Siriの起動は多機能ボタンを長押し(3秒)です。

 

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

それではここから、「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」のレビューをまとめていきたいと思います。

パッケージングはこんな感じです。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

 

まず肝心の音質から。個人的には非常に好みの、高音と低音がハッキリしたメリハリのある元気なサウンドを奏でます。かといって耳に刺さるような嫌な高音ではなく、あくまでもバランスの良い音作りがベースになっているのが素晴らしい。味付けで言えばドンシャリ風とも言えますが、中音域もしっかり出ており、全体的に良い音のバランスの上でメリハリのある音を鳴らす、そんな感じです。

高音域については、安物のイヤホンだと埋もれがちな細かなハイハットの音もしっかり出ており、クローズの細かな音もしっかり拾っています。“ハイレゾ”対応を謳うだけのことはあるなと思います。低音域も迫力のあるサウンドを楽しめます。

また、リモコンにある【BAS】スイッチを押して低音ブーストモードを“オン”にすれば、低音域だけでなく高音域もブーストされ、より一層メリハリのあるサウンドを楽しめます。個人的には洋楽のHM/HRを良く聴くのですが、非常に相性の良いサウンドになりました。逆に静かなしっとりしたサウンドを楽しみたいなら、この低音ブーストモードを“オフ”にしておくと、マイルドな音で聴きやすくなるかと思います。
後はiPhoneのイコライザ(設定>ミュージック>イコライザ)も併用すれば、自分好みの音質に簡単に調整できると思いますよ。自分はイコライザは“オフ”、低音ブーストモードは“オン”で使用しています。

次に操作性について。これも耳元には多機能ボタンとマイクが付いた小さな簡易リモコンが、そしてその下には音量やBASスイッチが付いた大きめのリモコンが付いています。一般的にイヤホンに2つのリモコンが搭載されることは少なく、この辺りもdodocoolさんのこだわりが感じられますね。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

そしてこの“多機能ボタン”もなかなか操作性良好。通常のイヤホン操作においては、音量ボタンの長押しで曲のスキップ操作を行うことが多いですが、この「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」では、“多機能ボタン”で曲のスキップが行えます。シンプルなボタン操作で手早く操作が出来るので、これはなかなか良い試みだと思います。意外と3つボタンがあると、どちらが+か-か分からないこともありますからね。

 

最後に外観について。これもアルミを多用したデザインで品質はしっかりしており、なかなか高級感のある仕上がりになっています。イヤホン部分の耳へのフィット具合も良好で、長時間装着していても痛くなりにくいのは良い感じだと思います。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

LRの表記は内側にあります。

「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」レビューまとめ!

 

という事で、今回の「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」、個人的には今年提供いただいたイヤホンの中でも1,2を争う素晴らしい音質のイヤホンだと思います。Androidユーザーは残念ながら使えませんが、iPhoneユーザー、特にiPhone 7でイヤホンの購入を検討している方などにおすすめです。

普段ロックやメタル、ポップスなど、元気なサウンドを楽しんでいる方は、なかなか楽しめるサウンドだと思いますよ!

以上、「dodocool ハイレゾ対応 Lightning イヤホン」のレビューでした!ちなみに【ダークグレー】【ローズゴールド】【金色】【銀色】の4色あるので、自分好みの色が選べるのも良いですね。

※メーカー様より、2016年12月31日までAmazonで使用可能な20%オフの割引コードを頂きました。興味のある方はぜひご活用くださいね。

割引コード:IPOMKM2C

必ず割引コードを入力して適用し、割引が入ったことを確認してから購入処理を行ってください。

(Visited 213 times, 10 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。