「iOS 11.2.5」の配信が開始!「chaiOS」バグ修正や「HomePod」のサポート開始など。

0
302
「iOS 11.2.5」の配信が開始!「chaiOS」バグ修正や「HomePod」のサポート開始など。
Pocket

本日Appleが「iOS 11.2.5」の配信を開始しました。主には近日発売予定の「HomePod」のサポート開始や、Siriのニュース読み上げ機能の追加などがありますが、これらはアメリカ、イギリス、オーストラリアのみの対応となり、日本のユーザーは恩恵にあずかれません。しかしながら、各種バグの修正も含まれており、特に最近話題になっていた特定のURLを開いたり、メッセージアプリで送信すると、iPhone・iPadがフリーズ/クラッシュする「chaiOS」バグも修正されている模様。

ぜひ皆さん早急にアップデートしておきましょう。ちなみに管理人手持ちのiPhone XとiPhone 7 Plusでアップデートしたところ、特に不具合は発生しておりません。

- Advertisement -

「iOS 11.2.5」のアップデート内容一覧

「iOS 11.2.5」のアップデート内容は以下の通りです。


iOS 11.2.5にはHomePodのサポートが含まれ、Siriにニュースの読み上げ機能が追加されました(アメリカ、イギリス、オーストラリアのみ)。このアップデートには、バグの修正および改善も含まれます。

HomePodのサポート

  • HomePodの設定するとApple ID、Apple Music、Siri、Wi-Fiの設定が自動で転送されます。

Siriニュース

  • “Hey Siri, play the news”と頼むだけで、Siriにニュースを読み上げてもらうことが可能に。
  • スポーツ、ビジネス、ミュージックなど、特定のニュースカテゴリを頼むことも可能。

その他の改善および修正

  • “電話” Appで、通話履歴に不完全な情報が表示されることがある問題に対応
  • Face IDでiPhone Xのロックを解除したときに一部のExchangeアカウントからの“メール”の通知がロック画面から消える問題を修正
  • “メッセージ”で、会話の表示順が一時的に乱れることがある問題に対応
  • CarPlayで、トラックの変更を複数回行うと“再生中”コントロールが反応しなくなる問題を修正
  • VoiceOverで、再生出力先とAirPodsのバッテリー残量を知らせる機能を追加

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


 

「iOS 11.2.5」へのアップデート方法

「iOS 11.2.5」へのアップデートは、iTunesを介して行う方法と、Wi-Fi経由のOTAで行う方法があります。パソコンがある場合は、iTunes経由で行う方が安心です。また、アップデート前には必ず事前にバックアップを取ってから行いましょう。

間もなく iPhone 8 が9月22日に発売開始になり、待望のフラッグシップモデル iPhone X も10月27日午後4時01分から予約開始、11月3日に発売開始となります。特に iPhone ...

OTAで行う場合は、以下の手順となります。

設定>一般>ソフトウェアップデート

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。