管理人、iPhone13 Pro Max 256GB シエラブルーを無事予約完了&9/24に入手予定!1TBモデルは早々に発売当日分は売り切れに

スポンサーリンク
管理人、iPhone13 Pro Max 256GB シエラブルーを無事予約完了&9/24に入手予定!1TBモデルは早々に発売当日分は売り切れにApple Tips

ついに発売開始となったiPhone13ですが、皆さん予約は無事出来ましたでしょうか?

管理人はiPhone13 Pro Maxの256GBモデルを無事予約完了しました。カラーは新色のシエラブルーを選択。大体21時5分ごろに予約でき、配送予定日は発売日当日の9月24日となっています。

予約受付開始後しばらくAppleオンラインストアの配送日の推移を見ていたのですが、まず一番最初に発売当日分が売切れたのはiPhone13 Pro/Pro Maxの1TBモデル。その後iPhone13 Pro/Pro Maxの128GBや256GB、512GBも発売当日分は売り切れていき、予約開始後1時間の現在では、いずれも「2021/10/06 – 2021/10/13」の配送予定となっています。

ただし、従来から一番容量の多いモデルは元々在庫数が少なく、すぐに売り切れることが多いため、【発売当日分売り切れ=一番人気】というわけではないのでご注意を。それでもiPhone13 Pro Maxの194,800円(税込)が即座に売り切れるというのは凄いことだなと感じます。

さて、予約開始後1時間程度経っている状況で一通り配送状況を確認してみると、iPhone13やiPhone13 miniは、いずれの容量も発売日当日の9月24日に入手可能となっています。一方、iPhone13 Pro/Pro Maxは発売日当日分は全て売り切れており、いずれも「2021/10/06 – 2021/10/13」の配送予定となっていました。

iPhone13 Pro/Pro Maxの配送予定日

やはり予約してまでiPhoneを買いたい層はPro系に興味があるようですね。そしてiPhone13やiPhone13 miniを買う層は、予約はぼちぼち、もしくは店頭に行ってみてあれば買うという心構えの方が多いのかもしれません。

個人的に今年のiPhone13は、Proモデルに「ProMotionを採用した120Hzのアダプティブリフレッシュディスプレイ」が採用されており、より滑らかな映像体験が出来そうなのが一番期待しているポイント。ただし、それ以外では相変わらずカメラ機能のアップデートが一番の売りとなっているのにはやや辟易としてしまいます。せめてディスプレイ下の指紋認証機能でも搭載されていればもっと気になるユーザーも多かったでしょうが、現状アピールとしては弱い気もします。

結局iPhone13は5Gのミリ波には非対応でしたし、期待されていたWi-Fi 6Eにも未対応。そして指紋認証機能もなし。相変わらず頑なにライトニングポートを採用し続け、USB-Cに対応しないのもいい加減にしてほしいです。勿論、iPhone自体に人気があるので確実に売れるとは思いますが、買い替え需要としてはやや微妙かもしれません。

という事で、現状急いで買い替える必要が無いなら、来年発売されるであろう「iPhone14」まで待つ方が良い気もします。Apple Watch Series 7もSeries 6のマイナーアップデートみたいな感じですし、今年のAppleはコロナ禍の影響もあるのでしょうがやや手抜きな印象。ただし、実機に触れると印象が大きく変わることもあるので、気になる方は発売日後の当サイトのレビュー記事もぜひ読んでみてくださいね。

コメント