【レビュー】安価でコンパクト!「MUSON C1 アクションカメラ 1080PフルHD 30m防水 Wi-Fi搭載」は付属品も盛り沢山で初めてのアクションカメラデビューにおすすめ!

0
3463
MUSON C1 アクションカメラ レビュー
Pocket

本日はいつもコスパに優れたイヤホンを提供してくれているSoundPeats様から、安価でコンパクトな「MUSON C1 アクションカメラ 1080PフルHD 30m防水 Wi-Fi搭載」を提供いただいたのでレビューしてみたいと思います。

この「MUSON C1 アクションカメラ」ですが、アクションカメラの代名詞「GoPro」に比べると圧倒的に安いです。Amazonで2016年9月9日現在で6,580円(税込み)となっています。
性能的にも【フルHD1080p(1920*1080)@30fps】と、60fpsでこそないものの、なかなか十分な録画性能があります。ちなみに【720p】なら【60fps】となります。静止画の撮影(カメラ機能)や、タイムラプスへの対応、付属品が盛りだくさんで予備バッテリー付きと、価格で考えるとなかなか盛り沢山のセット内容です。

とりあえずこれからアクションカメラを使ってみようかな~と考え中の初心者さんにおすすめかと思いますよ。と言いつつ、自分も初めてのアクションカメラなんですけどね(;´∀`)

- Advertisement -

「MUSON C1 アクションカメラ」のセット内容

「MUSON C1 アクションカメラ」のセット内容

MUSON C1 アクションカメラ」のセット内容は以下の通り。

  • スポーツカメラ
  • 防水ケース
  • ハンドルパイプマウント
  • クイックリリースバックル
  • Jアンダルバックル
  • ハウジングマウントアダプター
  • 延長アーム1
  • 延長アーム2
  • 延長アーム3
  • カメラマウントアダプター
  • ネイキッドフレーム
  • フレーム用クリップアダプター
  • ヘルメット固定
  • サポートペルト
  • 予備バッテリー
  • クリーニングクロス
  • 結束バンド
  • マイクスリット付バックドア
  • USBケーブル
  • ACアダプター

【保証】
購入日より12ヶ月の保証期間あり。

※Micro SDカードは付属しないので、別途用意する必要があります。自分は「【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 400× (無期限保証) TS64GUSDU1PE (FFP)」を使用しています。

 

「MUSON C1 アクションカメラ」の特徴/仕様

「MUSON C1 アクションカメラ」の特徴/仕様

MUSON C1 アクションカメラ」の特徴/仕様は以下の通り

特徴

  • 【高画質多機能アクションカメラ】 ビデオ解像度は「1080P/30fps、720P/60fps」から選択可能。2.0インチLCD搭載により、高画質のフルHD1080P録画が手軽に楽しめます。
  • 【多機能防水カメラ】 多様な撮影モードを搭載し、充電しながら録画もできます。ドライブレコーダーとしても利用可能。140度広角レンズを搭載しているので広範囲の撮影が出来ます。
  • 【スポーツに最適!】 超コンパクトな外観で、バイクや自転車、カートや車に取り付け可能なスポーツカメラです。防水仕様なので、マリンスポーツやスキーなどのウィンタースポーツ に最適!
  • 【WIFI機能搭載】 iOS/Android/google playから「Ez iCam」というアプリをインストールすれば、アプリでカメラを制御する事ができます。
  • 【高感度CMOSセンサーを搭載】 鮮明な映像を表示する高感度CMOSセンサーを搭載しています。ノイズのない高画質な映像で夜間でも高い視認性を確保します。iso感度、露出補正、ホワイトバランス、鮮鋭度など調整することができるため、快適にきれいな写真を撮れます。

 

仕様

  • 1080P H.264+防水ケース
  • 解像度:1080p(1920*1080)@30fps
  • 広角レンズ:140°
  • WI-FI:802.11b/g/n
  • LCD:2インチ
  • 言語オプション:日本語、英語等
  • カード:Micro SDHC(付属なし)
  • バッテリー容量:900mah(90分)
  • 入力/出力:Micro USB/HDMI
  • サイズ:(L*W*H)59.3×24.6×41.1mm

 

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

それではここから、「MUSON C1 アクションカメラ」の初期設定、および基本的な使い方、そして「Ez iCam」アプリの使用方法について解説していきたいと思います。

最初「MUSON C1 アクションカメラ」は防水ケースに入っています。とりあえず各種操作をするために取り外すのですけど、ここで若干開け方に戸惑いました。

 

最初はこういう風に閉まっているので、

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

こんな感じで開封してください。どこが支点になっているのか最初戸惑いました(;´∀`)

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

 

ちなみに、自分はドライブレコーダーとして使ってみたので、以下のようなパーツを付けてセッティングしました。とにかく初期の付属パーツが多いので、ほとんどのシーンに対応できるのではないかと思います。

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

 

さてさて、ここから「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方を簡単に解説しておきます。基本的な操作方法はこんな感じ。

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

 

「MUSON C1 ア「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

①電源オン/オフ(長押し)、モードの切り替え(短押し)
②シャッター/録画開始、決定ボタン
③アップ
④ダウン/Wi-Fi接続開始

基本的な「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方は、①ボタンで電源をオンにし、②ボタンで撮影開始。これだけです。後は電源オンの状態で①ボタンを押せばカメラやタイムラプス、設定画面に切り替え可能です。
設定ではビデオ撮影時の「1080P/720P」の切り替えなど、各種変更が可能です。一度じっくり目を通しておくことをおすすめします。③④で項目の移動、②で決定です。

なお、この「MUSON C1 アクションカメラ」にはアプリがあり、「MUSON C1 アクションカメラ」と連携することで、遠隔操作や簡易動画編集などが可能になります。ぜひ使ってみてくださいね。

まずは以下の「Ez iCam」アプリをインストールしましょう。

Ez iCam
カテゴリ: スポーツ, ユーティリティ

無料 ※価格は記事掲載時のものです。

アプリをダウンロードする

Google Play Store ダウンロード

 

「Ez iCam」のインストールが完了したら、「MUSON C1 アクションカメラ」の電源が“オン”の状態で、側面の【④ダウンボタン】を押します。すると画面にWi-Fiに関する文字が出てくるはず。これで「MUSON C1 アクションカメラ」が【Wi-Fi接続モード】になりました。

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

 

次にWi-Fi設定を開きます。iPhoneなら【設定>Wi-Fi】と進みましょう。ここで【iCam-W9_001049】のような接続先が出ていると思うので、これをタップして接続します。

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

 

この状態で「Ez iCam」アプリを起動すると、自動的に以下の画面が立ち上がり、「MUSON C1 アクションカメラ」と自動的に接続されます。画像はリアルタイムに視聴可能。

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方/Wi-Fi及び「Ez iCam」アプリ使用方法

①1080P/720Pの切り替え
②ホワイトバランスの変更
③設定画面
④撮影済みの写真や動画の確認
⑤録画開始/シャッターボタン
⑥動画/写真撮影の切り替え

となっています。なお、左上の【<】をタップすればメニュー画面に移動します。ここから動画編集モードに移動することができます。

なお、本格的に動画の編集をパソコンで行いたい場合は、ぜひ当サイトの記事を参考に、動画編集ソフトで試してみてくださいね。

厳選!Windows 10のおすすめフリーソフト&必携アプリまとめ!
Windows 10を買ったらぜひインストールしておきたい、おすすめフリーソフト&必携/定番のアプリをまとめてみました。Windowsには優れたフリーソフトが沢山あり、かつ古...

 

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

それではここから、「MUSON C1 アクションカメラ」のレビューをまとめていきたいと思います。

この「MUSON C1 アクションカメラ」ですが、まず手に取って驚いたのがそのコンパクトさ。アクションカメラでは一般的なんでしょうけど、とにかく小さくて驚きました。

iPhone 6 Plusと比較するとこんな感じ。

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

 

手のひらに載せるとこんな感じ。

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

 

また、この「MUSON C1 アクションカメラ」には付属品が多数あり、かなりお得だと思います。一般的な利用シーンなら、まずこれらで事足りそう。バッテリーも最初から2個ついているのはありがたいですね。

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

「MUSON C1 アクションカメラ」の使い方やパーツのセッティング方法なども、きちんとした日本語の説明書が付属しており、かなり分かりやすかったです。

ちなみに外観はこんな感じ。

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

 

サイドに充電用のMicro USBポートやHDMIポート、そしてMicro SDカードスロットがあります。

「MUSON C1 アクションカメラ」レビューまとめ!

 

実際にドライブレコーダー代わりに使ってみましたが、視野角が140°と広いこともあり、かなりしっかりと撮影できていました。前の車のナンバープレートの文字も確認できましたよ。また、夜間の撮影でも十分見ることができました。価格と性能のバランスで言えば、なかなか良い製品だと思います。

ただし、ドライブレコーダーとして使う場合は、バッテリーの持ちが若干気になります。その際は、常時電源を取れるよう何らかの工夫が必要でしょう。

しかしながら、一般的なアクションカメラとして使う分には、バッテリーが2つ付属していますし、数時間程度であれば問題ないと思います。

なお、実際の動画に関しては、自分の下手な動画よりは慣れている方の方が参考になると思います。YouTubeに多数の「MUSON C1 アクションカメラ」の動画がアップされているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

>Youtubeで「MUSON C1 アクションカメラ」の動画をチェックしてみる。

という事で、この「MUSON C1 アクションカメラ」、初めてのアクションカメラデビューにはなかなかうってつけのコスパに優れた製品だと思います。なんといっても手ごろな価格と付属品/パーツの多さ、そして予備バッテリーも付いてくるのは素晴らしいですね。ただし、Micro SDカードだけは事前に準備しておく必要があります。その点だけはご注意くださいね。

以上、「MUSON C1 アクションカメラ」レビューでした!提供いただいたSoundPEATS様、ありがとうございました!

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 400× (無期限保証) TS64GUSDU1PE (FFP)
トランセンド・ジャパン (2015-10-06)
売り上げランキング: 2
(Visited 200 times, 14 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。