【無料圧縮・解凍ソフト】Cube ICEの使い方・設定方法【ZIP/RAR】

2
30542
rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
Pocket

Windows7対応の、無料で使える新進気鋭・高性能な圧縮・解凍ソフト「Cube ICE」の使い方・設定方法を解説したいと思います。

対応形式は

圧縮・・・zip、7z、gzip、bzip2の4種
解凍・・・zip、lzh、rar、tar、gz、7z、arj、bz2、cab、chm、cpio、deb、dmb、iso、rpm、wim、xar、xz、tbz、tgzの20種

とかなり幅広く、「Cube ICE」さえインストールしてあれば、ほぼ全ての圧縮ファイルの解凍に対応できると思います。

特徴としては、マルチコアに対応しており、動作が軽快。そして開発が積極的に行われており、今後の安定したアップデートにも期待できるという点でしょうか。
今までは「Lhaplus(ラプラス)」を使用していましたが、今後はこの「CubeICE」をメインに使用しようかと考えています。
Windows7を初め、全てのWindowsユーザーにおすすめしたい必携ソフトだと思いますよ。

- Advertisement -

Cube ICEのダウンロード

まずはCube ICEのサイトからプログラムをダウンロードしましょう。

CubeICEをダウンロードしたら、ダブルクリック等でプログラムを起動します。

Cube ICEのインストール方法

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
次へをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
同意する。にチェックを入れ、次へをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
基本的にそのままでかまいません。次へをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
ここもデフォルトでかまいません。次へをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
ここの設定はお好みで。
個人的には、上記の通り、「なにもしない」と検索ボックスのチェックを外し、次へをクリックがおすすめ。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
ここもお好みで。通常は「BaiduIMEをインストールしない」にチェックを入れ、次へをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
インストールをクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
必要であれば、CubeICEのユーザーズマニュアルを表示し、読んでおくと使い方が分かりやすくなると思います。完了をクリック。

 

rar/zip解凍ソフトcubeiceの使い方
すると、上記の画面が表示されると思います。
特にデフォルトの設定で問題ないのですが、個人的には上部の「解凍」タブの「出力先のフォルダ」を「元のファイルと同じフォルダ」に変更しています。

CubeICEの使い方

基本的なCubeICEの使い方は、特に意識する必要はありません。
インストール時に自動的にZIPやRARに関連付けがされているので、ダウンロードしたZIPやRARファイルをダブルクリックすれば、自動的にCubeICEが起動し、解凍画面が表示されます。
CubeICEはマルチコアに対応しているので、その動作も軽快で、高速に解凍・圧縮が可能です。

また、任意に圧縮・解凍したい際には、そのフォルダ上でマウスを右クリックすれば、「圧縮」「解凍」という項目が追加されているので、そこから選択で随時可能です。

Windows7には必須といっていいフリーソフトだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

2 コメント

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。