Fire TV Stickとは?できること、使い方、初回セットアップ、テレビとの接続方法解説!

0
21326
Fire TV Stickとは?できること、使い方、初回セットアップ、テレビとの接続方法解説!
Pocket

先日のAmazon Prime Dayにて久しぶりに爆買いしちゃった管理人でございます。

現在我が家には「Apple TV」があるのですが、これがほぼ「Amazon プライム・ビデオ」専用機と化している状態。たまに「Youtube」見る程度ですかね。ゲームはほとんど遊んでいません。結局ゲームはやっぱりPS4がメインです。

現状リビングに「Apple TV」を設置しており、2階の寝室では「Amazon プライム・ビデオ」が見れない状態。そこで今回新たに「Fire TV Stick」を購入し、寝室でも見れるようにしてみました。

という事で、本日は「Fire TV Stick」で何が出来るのか、基本的な使い方、初回セットアップやテレビへの接続方法の流れなどについて、簡単に解説しておきたいと思います。Amazon プライム会員なら、非常に安価(通常4,980円 税込み)ですし、持っておいて損はないと思いますよ!「Apple TV」いらなかったかも。

- Advertisement -

Amazon プライム?プライム・ビデオ?Fire TV Stick?何が出来るの?料金は?情報まとめ!

Amazon プライム?プライム・ビデオ?Fire TV Stick?何が出来るの?お金は?情報まとめ!

あまりAmazonのサービスを知らない方のために情報をまとめておきます。すでにプライム会員の方は読み飛ばしてくださいね。

まず、Amazonの「Fire TV Stick」を利用するにはAmazonのアカウントが必要です。ですが、購入するにはそもそもアカウント登録が必要なので、ここは問題ないでしょう。

基本的に有料のプライム会員でなくても「Fire TV Stick」を使う事は出来ますが、魅力は大幅に減ります。「Hulu」や「Netflix」を契約しているなら良いですが、ほとんどの購入者は「Amazon プライム」会員でしょう。なんといっても「プライム・ビデオ」が追加負担金なしで見れるのは大きな魅力です。

なお、現時点でGoogleとAmazonが喧嘩しており、Amazon系のデバイスで「Youtube」を見るのはやや面倒なため、Amazonのサービスに興味が無ければ、Googleの「Chromecast」やAppleの「Apple TV」の購入がおすすめです。なお「Apple TV」なら「Youtube」アプリも使えるし、「プライム・ビデオ」アプリもあります。「Chromecast」は現時点で先ほどの理由により「プライム・ビデオ」非対応です。ミラーリングなどを使えば見れますが、あまり現実的ではないかと。

ちなみに「Amazon プライム」会員の価格は、30日の無料期間後、月額400円、もしくは年間3,900円(いずれも税込み)となっています。学生さんは6カ月無料でその後月額200円、もしくは年間1,900円で利用可能。

Amazon プライム会員特典一覧

Amazon プライムの会員特典は以下の通り。スマホ向けのアプリもあるので、月額300円ちょっとで動画も音楽も聴き放題なら、かなりお得かと思います。

  • 通常配送料が無料
  • 当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便が追加料金なしで何度でも利用可能 ※プライムマークが表示される商品が対象
  • Prime Video:話題の映画やドラマ、アニメが見放題。Prime Videoの取り扱いタイトルはこちらからチェック→Prime Videoの詳細
  • Prime Music:100万曲以上が聴き放題。
  • Prime Reading:対象の雑誌などが無料で読める。
  • Twitch Prime:Twitch Primeと連携可能。毎月の無料ゲーム、広告なしのTwitchの表示、Twitch Channelの購読などの特典あり。
  • プライム・フォト:プライム会員向けの無制限のフォトストレージ。

 

「Fire TV Stick」で出来ること。特徴まとめ。

「Fire TV Stick」で出来ること。

Fire TV Stick」で出来ることをまとめるとこんな感じ。(H30.7.28現在の状況)

なお、「Amazon プライム」会員への登録は必須ではありませんが、入会しておくと「プライム・ビデオ」が追加料金なしで視聴可能となります。

  • テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでAmazon プライム・ビデオHuluNetflixAbemaTVDAZNdTVU-NEXTなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめるようになります。SilkやFirefoxブラウザの使用により、Youtube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセス可能。※「Youtube」アプリはありません。
  • プライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。また、Prime Musicで数百万曲が聴き放題。
  • コンパクトでもパワフル。クアッドコアプロセッサ搭載でサクサク滑らか。アクション映画、ライブ放送、スポーツ中継も思う存分楽しめる。
  • 音声認識リモコン付属で見たいコンテンツにすぐアクセス可能。(対応アプリの場合)
  • MiracastやiOSの対応アプリでミラーリング可能。スマホやタブレットの画面をテレビの大画面で
    ASAP機能で素早く再生。好みの映画を学習して、事前にバッファリングを開始。
    ※iOSのミラーリングには、別途アプリの購入が必要。アプリの対応状況によっては使用不可になる可能性もあり、個人的にはあまり推奨できません。
  • 手のひらサイズの小型スティックで、持ち運びも簡単。出張や旅先でもエンターテイメントを満喫出来る。
    ※利用先でもネット回線は必須です。Wi-Fi使用不可の場合は、「Amazon イーサネットアダプタ」の購入も検討を。

 

「Fire TV Stick」を使うのに月額料金は発生するの?

基本的に「Fire TV Stick」を購入してしまえば、以後機器に対しての使用料金などは発生しません。後は利用するコンテンツの代金を払うだけ。

例えば、「AbemaTV」しか見ないとか、ブラウザ経由で「Youtube」しか見ないのであれば、無料で利用できます。「Hulu」や「Netflix」などを見るには、当然ながら契約が必要なので料金が発生しますが、これは当たり前ですよね。Amazonの「プライム会員」になっておけば、「プライム・ビデオ」の視聴は会員特典に入っているので、別途お金を払う必要はありません。

個人的にはせっかく「Fire TV Stick」を買って使用するなら、「Amazon プライム」への登録はしておいた方が便利だと思いますよ。

 

「Fire TV Stick」を使うために必要な物やテレビへの接続方法、初回セットアップ手順解説。

「Fire TV Stick」を使うために必要な物やテレビへの接続方法、初回セットアップ手順解説。

それではここから、実際に「Fire TV Stick」を使うために必要な環境やテレビへの接続方法、初回セットアップの手順について解説していきます。

 

「Fire TV Stick」を使うための必須環境

Fire TV Stick」を使用するには、以下の環境が必要です。事前に確認しておきましょう。

  • インターネット回線:これは必須。
  • Wi-Fi接続:Wi-Fiルーターを用意しておきましょう。個人的にはNECの「Aterm」シリーズを愛用しています。
    ※別途「Amazon イーサネットアダプタ」を購入すれば、有線での接続も可能です。
  • HDMI端子対応のテレビ:最近のテレビには普通にあると思いますが、一応事前に確認を。

参考:iPhone Tips:安定して接続できる無線Wi-FiルーターならNECのAtermシリーズがおすすめ!Buffaloの無線LAN親機が不安定/途切れる/フリーズするので買い替えました!

 

「Fire TV Stick」のセット内容

「Fire TV Stick」のセット内容

Fire TV Stick」のセット内容は以下の通り。有線での接続を希望する場合は、別途「Amazon イーサネットアダプタ」の購入が必要ですが、Wi-Fi経由で接続可能なら特に追加購入するものはありません。

  • Fire TV Stick本体
  • 音声認識リモコン
  • USBケーブル(電源アダプタ用)
  • 電源アダプタ
  • HDMI延長ケーブル
  • 単4電池2本
  • 保証書
  • スタートガイド(PDF)

 

「Fire TV Stick」の外観&仕様

「Fire TV Stick」の外観&仕様

Fire TV Stick」の外観と仕様は以下の通り。

中央に電源供給用のmicroUSBポートがあります。別売りの「Amazon イーサネットアダプタ」をここに挿せば、有線LANでの接続も可能になります。

「Fire TV Stick」の外観&仕様

 

「Fire TV Stick」の裏面。

「Fire TV Stick」の外観&仕様

 

「Fire TV Stick」のHDMI端子部分。

「Fire TV Stick」の外観&仕様

 

「Fire TV Stick」のリモコンはこんな感じ。音声操作にも対応しています。また、iOSやAndroidアプリでも操作可能です。

「Fire TV Stick」の外観&仕様

 

「Fire TV Stick」と「音声認識リモコン」の仕様は以下の通りです。

Fire TV Stick
サイズ85.9 mm x 30.0 mm x 12.6 mm
重量32.0g
プロセッサMediaTek Quad-core ARM 最大1.3 GHz
GPUMali450 MP4
ストレージ8GB
メモリ1GB
Wi-Fiデュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO); 802.11a/b/g/n/ac対応。5GHz帯はW52の36, 40, 44, 48の4チャンネルにのみ対応
BluetoothBluetooth 4.1
音声検索同梱のFire TV音声認識リモコンまたは、無料のFire TVリモコンアプリで対応(Fire、Android OS、iOSで利用可能)
クラウドストレージAmazon のコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
入出力端子■1 タイプA HDMI 1.4b出力、HDCP 1.4。
■1 Micro USB(電源用)
Dolby AudioDolby Audio、5.1chサラウンド対応、2chステレオ、最大7.1chのHDMIオーディオパススルー
フォーマットビデオ: H.264 1080p30 H.265 1080p30。オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis。写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
出力720p、1080p、最大60fps
システム要件HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント
対応テレビHDMI端子対応HDテレビ、60/50Hz、1080pまたは720pのHDMIケーブル、日立、JVC、LG、三菱、NEC、パナソニック、フィリップス、パイオニア、サムソン、シャープ、ソニー、東芝等のHDCP対応モデル含む
保証90日間限定保証付き。Fire TV Stickの使用時は 利用規約が適用されます
地域特定のサービスは日本国外で適用外の場合があります
音声認識リモコン
サイズ38.4mm x 150.7mm x 16.7mm
重量68g (電池込み)/45g(本体)
電池単4 x 2(同梱)

 

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

それではここから、「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法と初回セットアップ手順について解説しておきます。

まず初めに、「Fire TV Stick」のリモコンに電池を入れておきましょう。単4電池を2本使用しますが、最初から電池は付属しています。これは意外とありがたいですね。
裏面を上にスライドさせるとリモコンのカバーが外れます。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説 「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

 「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

続いて「Fire TV Stick」をテレビのHDMI端子に接続しましょう。後からテレビのリモコンで入力切替することもあると思うので、接続するポートの番号(HDMI 1など)は覚えておきましょう。

なお、テレビのHDMIポートに直接挿せない場合は、付属の「HDMI延長ケーブル」を使用することで対応することが出来ます。我が家も使用中。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

 「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

テレビのHDMI端子に「Fire TV Stick」が接続出来たら、付属の電源アダプタをコンセントに繋ぎます。

 

 「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

後は画面の指示に従ってWi-Fi設定を行い、インターネットに接続すれば、「Fire TV Stick」の設置と初期設定は完了です。

続いて、実際の「Fire TV Stick」初期設定方法について解説していきます。

まずはテレビのHDMI端子に「Fire TV Stick」を繋ぎ、電源アダプタもコンセントに挿さっていることを確認しましょう。また、基本的に「Fire TV Stick」のネット接続にはWi-Fi回線が必要です。きちんとWi-Fiルーターの電波が届く範囲内であることも確認を。

事前確認が出来たら、「Fire TV Stick」のリモコンのボタンをどれでも良いので押します。

「Fire TV Stick」

 

なお、基本的な「Fire TV Stick」リモコンの操作方法は以下の通りです。

「Fire TV Stick」リモコンの操作方法

 

するとテレビ画面に以下の初期画面が表示されると思います。指示に従い【再生/一時停止】ボタンを押します。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

言語選択画面になります。リモコンのボタンで下に画面をスクロールさせます。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

【日本語】を選択した状態でリモコンの選択ボタンを押します。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いてネットワークへの接続設定画面になります。直接セキュリティコードを入力しても良いですが、最近の無線Wi-Fiルーターには【WPS】ボタンがあると思うので、これを使うと便利でしょう。赤枠で囲んだ部分を選択します。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いて無線Wi-Fiルーターの【WPS】ボタンを、長押し等でペアリング待機状態にします。NECのATERMシリーズなら【らくらくスタート】の名称になっています。Buffalo製なら【AOSS】ボタンですね。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

「Fire TV Stick」が無事Wi-Fiにてネットに繋がると、以下の画面が表示されます。いきなり自分の名前が表示されて驚くかもしれませんが、これは出荷時にAmazonが自動的に購入したアカウントの情報を紐付けしてくれているんですね。便利なものです。問題なければ【~さん(自分の名前)のアカウントを使用】を選択してください。別の人が使う場合は【別のアカウントに変更】も選択できます。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いてWi-FiパスワードをAmazonに保存するか聞かれますが、これは【はい】を選択しておきましょう。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いて、アイテム購入時のPINコード入力などの機能制限を有効にするかどうか聞かれます。子供が言う世帯などは【機能制限を有効にする】を選ぶと良いでしょう。問題ない方は【機能制限なし】を選択しましょう。これは後から【設定>環境設定>機能制限】からいつでも変更可能です。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

設定が完了するまで、「Fire TV Stick」の操作説明などが表示されます。意外とためになりますよ。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いてアプリの一括ダウンロード画面になります。後からでも勿論個別にインストールやアンインストールは可能ですが、どうせなら必要なアプリをインストールしておくと便利でしょう。【アプリを選択】を選びます。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

まずは【映画・ドラマ・アニメ】の部分。自分は【Abema TV】を選択しました。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

続いて【ニュース・動画】の部分。スポーツ観戦する方なら、有料の【DAZN】はすでに契約済みかもしれませんね。「YouTube」を快適に見たいなら、【Firefox】のインストールがおすすめ。現時点で【Youtube】専用アプリはなく、【Firefox】などのブラウザアプリを介して「YouTube」を視聴する形になります。また、【twitch】は「Amazon プライム」会員ならぜひインストールしておきましょう。ゲームを遊んだりもできますよ。【niconico】など、後はお好みでどうぞ。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

【趣味・教養】の部分はお好みで。料理に興味あるなら【cookpad TV】、世界中の様々な講義を無料で見れる【TED】は、個人的に英語の勉強にもなっておすすめですよ。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

その他のおすすめ。ここもお好みでどうぞ。「Amazon プライム」会員なら「プライム・ミュージック」が利用できるので不要ですが、会員になっていないなら、【Spotify】をインストールすれば無料で様々な音楽を楽しめますよ。また、無料ラジオアプリの【tunein】も個人的におすすめです。暇つぶしに【TETRIS】も良いですね。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

選択が終了すると、このように確認画面が表示されます。問題なければ【アプリのダウンロード】を選択してください。

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

 

以上で「Fire TV Stick」の初期設定は完了!以下がホーム画面。リモコンの「ホーム(家)」ボタンを押せば表示されます。後は思う存分「Fire TV Stick」で様々なエンターテインメントを楽しんでくださいね!

「Fire TV Stick」のテレビへの接続方法&初回セットアップ手順解説

なお、「Fire TV Stick」の基本的な使い方/リモコン操作方法/電源オフ/スリープの仕方については、記事量が多くなったので、別記事にて解説します。続きはこちら↓からどうぞ。

 

Fire TV Stickを使ってみた感想まとめ。プライム会員なら持っておいて損は無し!

Fire TV Stickを使ってみた感想まとめ。プライム会員なら持っておいて損は無し!

という事で、今回は「Fire TV Stick」で何が出来るのか、基本的な使い方、初回セットアップやテレビへの接続方法の流れなどについて、簡単に解説してみました。

とりあえず自宅にWi-Fi環境さえあれば、最近のテレビはHDMI端子も普通に付いているので、後はこの「Fire TV Stick」をテレビに取り付けてセットアップするだけ!これですぐにテレビで「プライム・ビデオ」が楽しめるのは本当に便利です!

最新の映画こそないものの、様々なドラマやアニメ、名作映画など、かなりのコンテンツ量があります。現在我が家では子供のアニメ専用になっていますが、自分自身も見たいテレビアニメや映画、ドラマなどが多数あり、普通のテレビ放送を見ることはほとんど無くなりました。

当初はApple TVに比べれば安価ですし、操作性や動画の反応速度、ストリーミング品質などに不満が出るかなと思っていましたが、現状ほぼ満足できている状態です。

Apple TVについては、当初ゲームなどが充実する可能性を信じて64GBモデルを購入しましたが、ゲームはPS4やPCがメインの状態。ほぼ「プライム・ビデオ」と「Youtube」専用機と化している状態です。それなら、あえて高価な「Apple TV」を買わなくても、この「Fire TV Stick」だけで十分満足できていたかもなあ、と感じています。

ぜひ「Amazon プライム」会員は勿論のこと、まだプライム会員になっていない方も、一度「Amazon プライム・ビデオ」の内容をチェックし、楽しめそうなら入会や「Fire TV Stick」の購入を検討してみてくださいね!また、その他の動画、HuluNetflixAbemaTVDAZNdTVU-NEXTなどを楽しめば、時間はいくらあっても足りなさそうです。

そしてこの「Fire TV Stick」、非常にコンパクトで持ち運びが容易なのも嬉しいポイント。実家に帰省する時や出張の際などに持って行くのも良いでしょう。また、現在の規約では3台のデバイスで同時視聴可能なので、一つは実家に置いておくと便利かもしれませんね。

とにかくコスパで考えると、この「Fire TV Stick」、予想以上に素晴らしいデバイスでした。もっと早くに買っておけば良かったかも。これはおすすめですよ!

以下の記事も良かったらご一緒にどうぞ。
「Fire TV Stick」の基本的な使い方、電源オン/オフ、スリープの仕方解説

4Kに対応させたければ「Fire TV」がおすすめ。

有線LANで接続したい場合は「Amazon イーサネットアダプタ」を購入しましょう。

もしもリモコンを無くしたら個別に買えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。