マイクロソフトが「Surface Laptop 3」で画面/ディスプレイにひびが入ったり割れる不具合について無償修理を発表

スポンサーリンク
マイクロソフトが「Surface Laptop 3」の一部で画面/ディスプレイにひびが入ったり割れる不具合について無償修理を発表surface

一部のユーザーから「Surface Laptop 3」を使用していると、落としたりしていないのに画面が割れたりディスプレイにひびが入るとの報告が上がっていた問題ですが、どうやらごく稀なケースで破損する可能性があることをマイクロソフトが公式に認めたようです。

この件についてマイクロソフトが検証した結果、ごくわずかなケースで、固い異物がディスプレイにヘアライン状の破損を引き起こすケースがあることが判明したとの事。

そのため、使用中の「Surface Laptop 3」にこの問題が発生していると思われる場合は、デバイスの保証期間中にマイクロソフトのサポートに連絡するよう求めています。修理費用は無料です。

また、以前にこの問題が発生したと思われる「Surface Laptop 3」の修理費用をマイクロソフトに支払ったことがある場合は、マイクロソフトサポートに連絡して修理費用の払い戻しを受けることが可能との事。該当する方はサポートに連絡を取ってみてくださいね。

なお、現在管理人が使用している「Surface Laptop 3」においては、現状特に問題なく使用できています。やや気になる不具合ではありますが、画面割れの無いように気を付けて使っていきたいと思います。

コメント