SOUNDPEATS スマートウォッチ「Watch2」レビュー:iPhoneでも利用可能!安価にアプリ通知確認や心拍測定、アクティビティを記録したい方におすすめ!

SOUNDPEATS スマートウォッチ「Watch2」レビュー:iPhoneでも利用可能!安価にアプリ通知確認や心拍測定、アクティビティを記録したい方におすすめ!Amazon

本日は当サイトでいつもお世話になっているSOUNDPEATS様より、4,580円(記事執筆時点)と安価ながら心拍測定や血中酸素濃度測定にも対応したスマートウォッチ「Watch2」を提供いただいたのでご紹介しておきます。

スマートウォッチ「Watch2」はAndroidだけでなく、iPhone/iOSにも対応。今回は手持ちのiPhone 13 Pro Maxと連携させて1週間ほど使ってみましたので、初回セットアップと基本的な使い方、使用感などをご紹介しておきます。

Apple Watchに比べればどうしても見劣りしてしまいますが、アプリの通知や着信などの確認用途、フィットネストラッカー、簡易的な心拍測定や血中酸素濃度測定を目的にするなら検討する価値はあるかと思います。若干癖はあるものの、個人的には意外と満足していますよ。値段を考えれば悪くないです。

スポンサーリンク

SOUNDPEATS「Watch2」:パッケージ内容

SOUNDPEATS「Watch2」:パッケージ内容

SOUNDPEATS「Watch2」のパッケージ内容は以下の通り。

  • SOUNDPEATS「Watch2」×1
  • 充電ケーブル×1
  • 説明書

※充電器は付属しないので、スマホ用などを流用してください。

 

SOUNDPEATS「Watch2」:特徴

SOUNDPEATS「Watch2」:特徴

SOUNDPEATS「Watch2」の特徴は以下の通り。

■血中酸素濃度測定:
簡単な操作で血中酸素濃度測定が可能。(※本製品は一般的なウェルネス・フィットネス目的の製品であり、医療機器として設計されたものではなく、病気などの診断、治療、予防を目的にはご使用いただけません。)

■文字盤カスタマイズ:
専用のアプリと連携すると、約40種類の文字盤を選択可能。文字盤をカスタマイズすることが可能です。大切な人または大好きなペットの写真を専用のアプリで編集すれば個性的な文字盤を作成することもできます。

■スタイリッシュと超軽量を両立させた外観:
職場でも外出先でも使えるスタイリッシュ外観を採用。ベルトを含めても重さはわずか38gで、1.28インチの高解像度のフルタッチTFT液晶ディスプレイを備えています。毎日装着するのはもちろん、ワークアウト中でも気にならない超軽量デザインが特徴です。

■高精度の睡眠モニター&心拍数モニター:
就寝時間から目覚め時間までのレム睡眠時間とノンレム睡眠時間を詳しく記録します。専用のアプリとデータ同期すると、睡眠データを分析し、よりよい睡眠を取られる方法をご紹介します。 (※睡眠時間が2.5時間未満の場合は記録しません)

■IP68防塵防水耐汗、長時間連続動作:
Bluetooth5.0よりも更に進化を遂げた高速・安定のBluetooth5.1に対応。高速安定な接続の確保とともに、省エネルギーが特徴です。本製品のすべての機能を常に有効にした場合、約1週間動作します。通常使用では20日間連続動作可能です。IP68防塵防水耐汗の仕樣を採用しており、日常生活はもちろん、トレーニングの際も気にせずに使用できます。装着したまま水深5mまでのプールで泳いても問題ありません。(※お風呂、サウナ、温泉、シャワーなどのご利用はお控えください)

■安心の技適認証取得済:
最近は電波法を無視した違法な商品も出回っております。無線の機能を有するものに関しては、電波法に基づく特定無線設備として、技術基準適合証明(又は工事設計認証)の取得が必要です。SOUNDPEATS Watch2 スマートウォッチは上記の技適認証取得済ですので、安心して使用可能です。
【技適認証番号:216-210055】

 

SOUNDPEATS「Watch2」:仕様/スペック

SOUNDPEATS「Watch2」の仕様/スペックは以下の通り。

  • 製品名:SOUNDPEATS Watch2
  • サイズ:45.7*42.6*11.6mm
  • 重さ(ベルト含む):38g(実測でも38gでした)
  • 画面サイズ:1.28インチ
  • 解像度:240*240
  • Bluetoothバージョン:5.1
  • 防水規格:IP68
  • 動作温度:0℃-45℃
  • バッテリー容量:220mAH
  • 最大待機時間:約20日間
  • 最大利用時間:約7日間
  • 充電所要時間:約3.5時間
  • 連携アプリ:「SOUNDPEATS LIFE」アプリ
  • 対応可能OS:Android 6.0/iOS 11以上

 

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

それではここから、SOUNDPEATS「Watch2」の外観レビューをご紹介していきます。

ディスプレイは丸形でApple Watchと比べてもより時計らしい雰囲気。

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

 

裏面には心拍センサーと血中酸素飽和度測定センサーがあります。

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

 

昔のスマートウォッチに比べれば随分薄くなっていて驚きました。コーティングの仕上げはいい感じです。

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

 

充電は専用の充電器で行います。初回セットアップ前に満充電しておくと良いでしょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

SOUNDPEATS「Watch2」:外観レビュー

 

手持ちのApple Watch Series 6 44mmモデルとの比較。ディスプレイのデザインは異なりますが、ほぼサイズ感は変わらない印象です。

Apple Watchとの比較

 

実際にSOUNDPEATS「Watch2」を装着してみたところ。ディスプレイの解像度的に文字などにはやや粗い印象も受けますが、価格を考えれば相応でしょうか。発色は良いです。

SOUNDPEATS「Watch2」を装着してみた

 

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

ここからはSOUNDPEATS「Watch2」の初回セットアップ手順を、iPhoneとのペアリング方法を例に解説していきます。Androidスマホでも同様の操作で出来るかと思います。

セットアップ前に事前に充電は済ませておきましょう。

 

まずは「Watch2」のサイドにあるボタンを押して電源をオンにします。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

するとこのように「SOUNDPEATS LIFE」アプリをインストールするためのQRコードが表示されます。スマホのカメラで読み込みましょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

後は表示された「SOUNDPEATS LIFE」アプリをインストールしてください。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

一応アプリのダウンロードリンクも貼っておきます。

SOUNDPEATS LIFE 1.0.5(無料)
カテゴリ: スポーツ
販売元: yong yang – yong yang(サイズ: 172.4 MB)
無料 ※価格は記事掲載時のものです。

App Store Google Play

 

「SOUNDPEATS LIFE」アプリをインストールして起動すると、iPhoneの場合は以下の画面が表示されるので「OK」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

初回は新規会員取得から登録作業を行いましょう。ただ、管理人の環境ではなぜかうまく処理できず。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

しょうがなく「ログイン」にあるApple IDでのログインで対処しました。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

それぞれの項目を入力し、最後に「確認」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

続いて上部にある「デバイスを追加」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

SOUNDPEATS Watch2が表示されていると思うので、これをタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

スマートウォッチの画面でペアリングの請求を許可するよう指示されます。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

「Watch2」の画面で「✔」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

次にBluetoothのペアリングを許可します。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

iPhoneの通知も許可しておきましょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

以上でSOUNDPEATS「Watch2」とiPhoneのペアリング作業は完了です。

SOUNDPEATS「Watch2」:初回セットアップ~iPhoneとのペアリング方法~

 

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

続いてSOUNDPEATS「Watch2」のおすすめ初期設定と基本的な使い方/操作方法について簡単に解説しておきます。

まずは「SOUNDPEATS LIFE」アプリから。

起動すると以下の「ホーム」画面が表示されます。ここでは消費カロリーや心拍数、睡眠などの様々なデータが閲覧できます。画面を下に引っ張ると手動でデータ更新も可能です。「①スマートウォッチ」をタップすると「Watch2」に関する設定が行えます。これは後述します。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

「スポーツ」の項目では運動時の目標設定などが可能。ランニング/ウォーキング/サイクリングなどの際には利用してみると良いでしょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

「ユーザー」では「①プロフィール」の変更や「②設定」などが行えます。体重や身長の変更などは「①プロフィール」から行ってください。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

「②設定」では「第三者サービス」は一度チェックしておきましょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

以下の画面が開いたら「アップルのヘルスケアに同期する」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

必要に応じて「有効にする」をタップしてください。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

次に「ホーム」画面から「①スマートウォッチ」をタップしましょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

以下の画面が開くので「SOUNDPEATSWatch 2」をタップ。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

ここで「Watch2」に関する様々な設定が行えます。初回は必ず確認し、自分好みの設定に変更しておきましょう。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

①文字盤の設定:自分好みの文字盤に変更可能。写真を設定してオリジナルの文字盤を作ることも出来ます。
②メッセージ:通知するメッセージのオンオフ選択が可能。ここも一度は確認しておきましょう。
③設定:工場出荷時へのリセットやファームウェア更新が行えます。

 

「①文字盤の設定」をタップすると以下の画面が表示されます。デフォルトで選択されている「オンライン文字盤」では、用意されている様々な文字盤を選ぶことが出来ます。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法 SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法 SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

また、「文字盤のカスタマイズ」をタップすれば、オリジナル写真をバックグラウンドに設定して自分好みの文字盤を作成することも出来ます。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

次に「②メッセージ」ですが、ここでは通知するアプリを選ぶことが出来ます。不要なアプリはオフにしておくとバッテリー消費も抑えることが出来るでしょう。ただし、表示されているアプリ以外は「その他のアプリ」として一括りにされています。ここはやや残念なところ。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

「③設定」ではファームウェアの更新や工場出荷時にリセットなどが行えます。

SOUNDPEATS「Watch2」:おすすめ初期設定&基本的な使い方/操作方法

 

次に「Watch2」の操作についてみていきます。ちなみにディスプレイをオンにするには、設定から「腕上げると画面自動点灯」をオンにしておき、腕を上げた際に自動点灯するよう設定しておくか、横のボタンを押してオンにする必要があります。ディスプレイをタッチして画面をオンには出来ないので、ここは注意ポイントです。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

まずディスプレイを上下にスワイプした際の画面から。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

上にスワイプするとこのような画面になります。「スマホを探す「輝度調節」「ナイトモード」「設定」が操作可能。「Watch2」のバッテリー残量もここから確認できます。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

ディスプレイが見えにくい場合は輝度を上げると良いですが、その分バッテリー消費が増すのでご注意を。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

下にスワイプすると、各種操作やデータの確認が行えます。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

Watch2:基本的な使い方/操作方法

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

「その他」をタップすると以下の操作が可能。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

「設定」からは以下の操作が可能です。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

次にディスプレイ長押しで文字盤を変更することが出来ます。一度追加した文字盤はここから簡単に変更可能。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

左右スワイプで切り替え出来ます。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

次に左右スワイプでの操作について。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

右にスワイプすると休憩時間の設定が可能。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

次に天気予報。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

睡眠トラッキング情報

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

血中酸素飽和度(血中酸素濃度)測定

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

心拍数

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

アクティビティの確認。スワイプなどの操作の反応性は問題ありません。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

通知が届くとこんな感じに表示されます。特に遅延もありません。

Watch2:基本的な使い方/操作方法

 

SOUNDPEATS「Watch2」:バッテリー持ちは?アプリのバッテリー消費は?

SOUNDPEATS「Watch2」のバッテリー持ちや、アプリのバッテリー消費に関してまとめておきます。

まずSOUNDPEATS「Watch2」本体のバッテリー持ちですが、1月2日に満充電し、1月8日時点で26%の残がある状態でした。輝度は最大、各種機能も大体オンにしていてこれなので、自分の利用状況なら1週間程度は無充電で使える計算になります。輝度を落とせばもう少し長持ち出来るでしょう。ディスプレイの大きさなどを考えれば個人的には十分なバッテリー持ちだと思います。

次に「SOUNDPEATS LIFE」アプリのバッテリー消費ですが、iPhoneでの利用では1日使っても2%程度と特に気になるほどではありませんでした。Androidではバッテリー消費が激しいとのレビューがAmazonでありましたが、少なくともiOS版のアプリで検証したところでは問題なさそうです。

SOUNDPEATS「Watch2」:バッテリー持ちは?アプリのバッテリー消費は?

 

SOUNDPEATS「Watch2」:レビューまとめ

SOUNDPEATS「Watch2」:レビューまとめ

それでは最後に、SOUNDPEATS「Watch2」のレビューをまとめておきます。

まずiPhoneとペアリングして使ってみた感想ですが、各種通知はしっかり届きますし、スワイプなどの反応も問題なし。外観もシンプルで厚みも抑えられており、なおかつ思っていた以上に軽量(実測38g)なのは驚きました。ベルトの使用感も良好。文字盤も色々と変更やカスタマイズ出来るのもいい感じです。

また、アクティビティ(消費カロリー/歩行距離/運動時間/歩数)の記録、心拍数測定、血中酸素飽和度の測定も可能と、この価格であれば個人的には十分な性能かと思います。ただし、血中酸素飽和度に関してはあくまでも“参考”程度に利用する方が無難でしょう。これはApple Watchでも同様ですが、どうしても本格的なパルスオキシメーターと比べると誤差は大きい印象です。

バッテリー持ちに関しては1週間ほど使ってみた感じではほぼ公称値通りで満足しています。Apple Watch Series 6は1.5日程度は使えますが、やはり毎日の充電は欠かせません。その点SOUNDPEATS「Watch2」は1週間程度無充電で使えるので、夜間の睡眠モニターとしての利用などを考えれば十分実用的なレベルかと思います。

昔、中華製のスマートウォッチを使った際には正直言ってあまり実用的とは思いませんでしたが、このSOUNDPEATS「Watch2」は良い意味で当初の予想を裏切られた印象。動作もサクサクで外観も悪くなく、個人的には思っていた以上に満足しています。

勿論、Apple Watchに比べれば解像度が低いとか通話が出来ないとか劣る部分はありますが、価格差とバッテリー持ちを勘案すれば、利用シーンによってはこちらのSOUNDPEATS「Watch2」の方が便利に感じる方もいるかもしれません。

SOUNDPEATS「Watch2」の利点
■安価である(記事執筆時点で4,580円)
■バッテリー持ちが良い(1週間程度無充電で利用可能/ただし利用状況による)
■動作がサクサク
■アプリの通知がしっかり届く(ほぼタイムラグ無し)
■アクティビティの記録が可能
■心拍数の測定が可能
■睡眠モニタリングが可能
■血中酸素飽和度の測定が可能(簡易的)
■様々な文字盤が利用可能
SOUNDPEATS「Watch2」の欠点
■ディスプレイタッチでの画面表示オンが出来ない(サイドのボタンを押すか腕を上げる必要あり)
■アプリによっては個別に通知のオンオフ設定が出来ないものがある
■やや解像度が低い(Apple Watchに比べると文字などに粗さを感じる)
■着信時に通話はできない。
■たまに中華製製品の雰囲気を感じる(新規登録の際やアプリの翻訳部分など)
(※Android版アプリのバッテリー消費が多いとの報告があるので、後日検証予定)

 

当初はあまり期待せず使ってみたSOUNDPEATS「Watch2」ですが、バッテリー持ちの良さや軽量な点、しっかり通知が届くなど、思っていた以上に便利に感じました。とりあえず安価なスマートウォッチの購入を検討しているなら悪くない選択肢だと思います。Xiaomiの「Mi Smart Band 5」と比べると、こちらの方がディスプレイも大きく、よりスマートウォッチ然とした印象を受けますし、文字盤も見やすいので、個人的にはSOUNDPEATS「Watch2」の方が好みです。勿論、価格相応な部分はありますが、利用目的に合致するならぜひ検討してみてくださいね。

以上、SOUNDPEATS「Watch2」のレビューでした。提供いただいたSOUNDPEATS様、ありがとうございました。

コメント