意外と盲点?使用中の Google Chrome を 32bit から 64bit に上書き更新したら本当に爆速になった!

2
116234
Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法
Pocket

最近ちょくちょく「Google Chrome を 32bit バージョンから 64bit バージョンに変更したら爆速になってワロタwww」という記事を見かけます。

管理人のPCは Core i 7 でかなり高速なこともあり、あまり Chrome が遅いとか感じたことは無かったのですが、ふと「あれ?いま使ってる Chrome って 32bit だっけ? 64bit にしたのかな?」と気になりチェックしてみたところ、なんと! 32bit バージョンのままでした(;´∀`)

という事で、早速「Google Chrome 64bit バージョン」をダウンロードし、インストールしてみたところ、これが予想以上に体感できるほど高速になりました!これはWindows 7 / 8 / 8.1 の 64bit を使用中の方は、今すぐ更新した方が良いでしょう!

つーことで、今日は「Google Chrome のバージョン確認方法& 32bit バージョンを 64bit バージョンに上書き更新する方法」を簡単にご紹介してみたいと思います。

- Advertisement -

Google Chrome のバージョンが 32bit か 64bit か確認する方法

まず初めに、現在使用中のGoogle Chrome のバージョンが 32bit か 64bit か確認してみましょう。

Google Chrome を起動し、右上の【設定】ボタンをクリック、続いて下部にある【Google Chrome について】をクリックします。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

 

ここで以下の表記になったら、現在使用中の Google Chrome は【32bit】という事になります。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

ちなみに【64bit】だとこのような表記になります。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

なお、 Google Chrome の 64bit バージョンは、当然のことながら現在使用中のウィンドウズパソコンが 64bit でなければ使用できません。また、対応しているのは Windows 7/ 8/ 8.1 になるのでご注意を。

ウィンドウズが 32bit か 64bit かを確認する方法を一応紹介しておきます。

使用中のWindows 7が32ビットか64ビットかを確認する方法

Windows 8 でも、同様の方法で bit 数の確認ができます。

Google Chrome を32bit から 64bit に上書き更新する方法

では、ここから実際に、Google Chrome を32bit から 64bit に上書き更新する方法を解説していきます。

まずは Google Chrome のダウンロードページから Google Chrome の 64bit バージョンをダウンロードしましょう。

Google Chrome のダウンロードページへ

ダウンロードページの【別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード】をクリック。

 Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

 

 続いて【Windows 8/7 64-bit】をクリック。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

Google Chrome の利用規約の同意画面が表示されます。【Google Chrome を既定のブラウザとして設定する】はお好みで設定を。

問題なければ【同意してインストール】をクリック。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

 

ユーザーアカウントの制御が表示されたら【はい】をクリック。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

 

これで Google Chrome のダウンロードが開始されるので、しばらく待ちます。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

 

Google Chrome のダウンロードが完了したら、一度 Chrome を閉じます。

その後、ダウンロードした【ChromeSetup.exe】をダブルクリックで起動し、上書きインストールを開始しましょう。

この際は、そのまま上書きでOK。わざわざ Google Chrome 32bit アンインストールする必要はありません。また、64bitバージョンに上書き更新後は、ログイン情報等も自動的に引き継がれます。

 

最後に、一応 Google Chrome がきちんと 64bit バージョンになっているか、念のために確認しておきましょう。

このような表記が出ればOKです。

Google Chromeを32bitから64bitに上書き更新する方法

管理人も当初は Google Chrome の 32bit を 64bit に変更したからといって、そこまで高速化は体感できないだろうと思っていたのですが、実際に更新してみると、意外と体感できるほど処理が速くなったと感じています。

もちろん、パソコンの性能やネット回線の状況で個人差はあると思いますが、とりあえず無料ですぐにできる事案ですし、現在使用中のウィンドウズパソコンが 64bit なら、試して損は無いと思いますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

2 コメント

  1. 今さらですが、本当に激変しました。驚きです。今まで気にも止めなかったので・・・。タイトル通り、盲点でした。感謝します。

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。