DVDStylerのインストール方法&使い方解説

8
98024
DVDstylerのインストール方法&使い方解説
Pocket

Windows 10で使える無料のDVD作成ソフト「DVDStyler」のインストール方法と基本的な使い方を解説します。パソコンに保存してあるホームビデオやiPhone・Androidなどのスマホで撮った動画をDVDに焼く際などにご利用ください。

- Advertisement -

「DVDStyler」のインストール方法&日本語化解説

まず初めに、「DVDStyler」のインストール方法について解説していきます。日本語化についてはインストール時に自動的に日本語が選択されるので、特別な操作は不要です。

まずは以下のダウンロード先へ行き、ご自身のパソコンにあったファイルを選択してください。最新のWindows 10なら、一般的には64bitだと思います。現在使用中のWindowsが32bitか64bitか分からない場合は、【PC】上でマウスを右クリックしプロパティを開き、【システムの種類】から確認することができます。

【DVDStyler_2.9.3_win32.exe】が32bit用、【DVDstyler_2.9.3_win64.exe】が64bit用になります。

DVDStylerのダウンロード先へ

「DVDstyler」のインストール方法

 

リンクをクリックすると、以下のダウンロードページに画面が遷移し、自動的にダウンロード用のダイアログが開きます。【ファイルを保存】の画面が出たら、デスクトップ等に保存しましょう。

「DVDstyler」のインストール方法

 

デスクトップ等へダウンロードが完了したら、インストールファイルをダブルクリックし、DVDStylerのインストールを開始します。

「DVDstyler」のインストール方法

 

ユーザーアカウント制御が表示されたら【はい】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法&日本語化解説

 

続いてDVDStylerのインストール中の言語選択画面になります。ここはデフォルトで「日本語」が選択されていると思います。このまま【OK】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

DVDStylerのセットアップウィザードが開始されます。【次へ】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

ライセンス承認画面です。問題無ければ【次へ】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

インストール先の指定です。デフォルトでOK。【次へ】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

ここもデフォルトでOK。【次へ】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

ここも特に変更の必要はありません。お好みで取捨選択してください。【次へ】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

DVDStylerのインストールが開始されます。【インストール】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法

 

しばらく待ちます。

「DVDstyler」のインストール方法

 

この画面が表示されれば、無事DVDStylerのインストールは完了です。このまま実際にDVDStylerを起動し、使ってみましょう。【完了】をクリック。

「DVDstyler」のインストール方法※インストール完了後は、【DVDStyler_2.9.3_win64.exe】といったexeファイルはゴミ箱に捨てて構いません。

「DVDStyler」の基本的な使い方

それではここから、実際に「DVDStyler」を使って、ホームビデオ等をDVDに焼く流れをご紹介していきます。実はこの「DVDStyler」、やろうと思えばボタンまで自作できちゃうようなかなり奥が深いソフトなのですが、今回はあえて初心者向けに、基本的なDVD作成方法をご紹介しておきます。より深く使いたい人は、ネットで調べてみてくださいね!

「DVDStyler」起動時は以下の画面になります。まずは初期設定を行いましょう。

DVDstylerのインストール方法&使い方解説

 

初期設定を行います。

・ディスクラベルはお好みで設定を。
・映像形式:NTSC 720*480 日本形式はNTSCです。ここは絶対に設定するように!
・横縦比:ここは動画によって異なります。最近の機器なら、通常は16:9でしょうか。詳細はスマホやビデオカメラの説明書等でご確認ください。ちなみに、iPhone、家のハンディカム共に16:9でした。
・音声形式:AC3 48kHz を選択しましょう。

設定出来たら【OK】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

次にメニュー用の画像を選択します。後から変更もできます。CaptionにはDVDのタイトル名を入れておきましょう。(後から変更も可能)
選択できたら【OK】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

「DVDStyler」の基本操作画面が表示されます。色々できますが、ここでは最低限の使用法を説明していきます。

まずデフォルトで左下の【メニュー1】が選択されていると思います。動画はメニュー横の空白部分に【ドラッグ&ドロップ】で追加していきます。順番はドラッグして動画を移動させれば入れ替え可能。間違って登録した場合は、不要な動画上でマウスを右クリックし、削除してください。右下に残りの目安時間が表示されるので参考に。
デフォルトの状態では、メニューが文字化けし、□が表示されているはず。これを修正します。□の部分をダブルクリックしてください。※タイトルが日本語の場合も、文字化けしていると思います。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

□をダブルクリックすると、以下の画面になるので、【フォント設定】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

ここで日本語フォントを選択します。おすすめは下の方にある【遊ゴシック】です。文字の太さはお好みでどうぞ。【文字セット:日本語】が選択されているのを確認し、【OK】をクリック。
先ほどの画面に戻るので、右下の【OK】をクリックして画面を閉じます。

「DVDstyler」の基本的な使い方

この作業を、もう一つの文字化けしている部分にも行います。※タイトルが日本語で文字化けしている場合は、そこも修正しましょう。

 

これで以下のようにメニューが日本語に直ったはず。続いて【メニュー2】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

こちらも同様に、文字化けしている部分を修正しましょう。
これでメニューがきちんと日本語に直り、動画の追加も終了したら、上部メニューの【DVD】をクリック。DVDを作成していきます。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

なお、こういったDVD作成時には意外と不具合が多いので、まずはパソコンにDVDをそのままファイルにした【ISOイメージファイル】を作成し、それを「VLC media player」で視聴。問題なければ実際にDVDに焼く。というのがおすすめです。

面倒な方は読み飛ばし、DVD作成を行ってください。

という事で、まずは【ISOイメージファイル】を作成します。保存先ディレクトリはパソコン上の分かりやすい場所を選択しましょう。準備出来たら【開始】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

しばらく待つと、【ISOイメージファイル】の作成が完了します。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

次に、【ISOイメージファイル】を直接再生できる無料動画再生ソフト「VLC media player」をインストールしておきましょう。※【ISOイメージファイル】を再生できる環境があれば不要です。

VLC media playerのダウンロードページへ

過去記事で紹介もしているので、良かったらこちらもご参照ください。
DVDのISOをVLCでマウントせずに再生する方法【Windows 8】

 

「VLC media player」のインストールが完了したら、先ほど作成した【dvd.iso】の保存先フォルダを開きます。
【dvd.iso】上でマウスを右クリックし、【プログラムから開く→別のプログラムを選択】をクリック。※ここに「VLC media player」が表示されていたら、それをクリックで構いません。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

以下の画面が開きます。「VLC media player」が表示されていたら、それをクリック。無ければ【その他のアプリ】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

「VLC media player」をクリックし、【常にこのアプリを使って.isoファイルを開く】のチェックをオンに。最後に【OK】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

以下の画面が表示されるので、「VLC media player」をダブルクリック。これで先ほど作成した【dvd.iso】の再生が始まります。
メニューは日本語化できているか、動画は見れるか、音声は再生されるか、きちんと確認しておきましょう。

「DVDstyler」の基本的な使い方

 

これで問題なければ、「DVDStyler」の画面からDVDを作成します。ちなみに、作成済みのisoファイルから直接DVD作成も可能です。

上部メニューから【DVD】をクリックし、今度は【DVDに書き込み】をクリック。書き込み速度は【auto】で基本的には大丈夫ですが、書き込みエラーが出る場合などは遅めに設定を。
パソコンに空のDVDを挿入したら、【開始】をクリック。

「DVDstyler」の基本的な使い方

後はDVDへの書き込みが終了するまで待つだけです。なお、パソコンで再生できても稀にテレビやDVDプレイヤーではエラーが出る場合もあるようです。そんな時のために、一枚DVD-RWがあると、便利かもしれませんね。

「DVDStyler」の設定について

これは設定してもしなくても構いませんが、初期選択ミスを防ぐためにはおすすめです。

まずは「DVDStyler」上部の【構成→設定】と進みます。

「DVDstyler」の設定について

 

「DVDStyler」の設定が開くので、【既定の動画形式】を【NTSC 720×480】に。横の比率は使用状況に応じて選択を。自分は【16:9】を選択。最後に【OK】をクリックして閉じましょう。これで以後は、初回起動時の簡易設定画面上に自動で反映されるようになります。

「DVDstyler」の設定について

「DVDStyler」の使い方まとめ

以上、iPhoneやiPad、Androidスマホ、ホームビデオをDVDに焼ける素晴らしいフリーソフト、「DVDStyler」の基本的な使い方を解説してみました。

なお、この「DVDStyler」、かなり高機能で、チャプターをオリジナルで作成したり、背景画像に写真を使ったり、オリジナルのボタン作成や各種DVD動作の設定なども可能です。

本当に奥が深いソフトなので、興味のある方は、ぜひネットで使い方を調べてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

- Advertisement -

8 コメント

  1. windows7をwindows10にグレードアップした為、以前使えたDVDメーカーが無くなり動画をDVDデスクに書込み出来なくなりました。フリーソフトを色々試したんですが、いずれも上手く行かずこのサイトを見て、DVDstylerを試したらとても簡単に書込みが出来ました。
    ちなみにiphoneで撮った動画をDVDに書込みDVDプレイヤーでテレビの画面で見る為でした。
    おすすめのソフトです。有り難うございました。

  2. DVDボタンを押すとエラーが出てしまいますが、解決方法がわかりません。
    VMGM menu1:ボタン1andボタン2are overlapping

  3. パソコン初心者の私にとってとても丁寧でわかりやすいこちらのサイトに出会えて良かったです。ありがとうございます。が、いざDVDに書き込もうとするとメニューを生成中の途中で「失敗」という赤字が出てうまく完了できません。エンコード中のエラーとも赤字で下の方に書いてあります。どうしたら良いのでしょうか…。

    • こればかりはなんとも答えようがないんです。。。原因がありすぎて、突き止めるには正直実際にパソコンで操作してみないと分かりかねます。
      とりあえず、ISOファイルの作成段階で失敗するのでしょうか?

    • 管理人も実際に試していないのですが、一応可能なようです。ただかなり面倒そうですね。事前に動画編集ソフトで編集するほうが楽かもしれません。→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11150646371

質問やご感想があればお気軽にどうぞ。コメントは管理人の承認後に表示されます。※メアドは非公開です。