iOS 14にアップデート可能な iPhone 対応機種一覧。iOS 13から変更なし。iPhone SE(第1世代)も引き続き対応。

iOS 14にアップデート可能な iPhone 対応機種一覧。iOS 13から変更なし。iPhone SE(第1世代)も引き続き対応。iphone

現時点で“秋”にリリース予定のiOS 14ですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、例年通り9月にリリースされるかどうかはまだ微妙な情勢です。詳細が分かり次第、改めてお伝えします。

本日は「iOS 14」へアップデート可能なiPhone/iPod Touch対応機種一覧をご紹介しておきます。

なお「iOS 14」は、去年リリースされた「iOS 13」とアップデート可能な機種に変更はなく、現在「iOS 13」を利用中の端末はそのまま「iOS 14」へアップデート可能です。引き続き根強い人気があるiPhone SE(第1世代)もアップデート対応機種に入っているのは朗報でしょう。

【追記】iOS 14の配信日が決定しました。日本時間2020年9月17日(木)配信開始です。配信時間は例年通りなら午前2時ごろが予想されます。

スポンサーリンク

iOS 14 にアップデート可能な iPhone 対応機種一覧。

iOS 14 にアップデート可能な iPhone 対応機種一覧。

iOS 14 にアップデート可能な対応機種一覧は以下の通りです。

  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE (第1世代)
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPod touch (第7世代)

引用元:iOS 14 Preview

 

今回の「iOS 14」では、「iOS 13」とアップデート可能な機種に変更はなく、引き続き根強い人気があるiPhone SE(第1世代)や、2015年リリースのiPhone 6sもアップデート対応機種に含まれています。Androidに比べると、かなり手厚い保証期間だと思います。

なお、「iOS 14」非対応機種を利用している場合は、セキュリティ上問題が発生したり、アプリが非対応になる場合もあります。利用には十分ご注意ください。

※参考:どうして古いiOSを使っている人がいるの?問題ないの?-いまさら聞けないiPhoneのなぜ|マイナビニュース

 

iOS 14 の配信時期決定!2020年9月17日(木)、午前2時ごろの予想!

ホーム画面にウィジェットが配置可能となり、デフォルトのメールやブラウザアプリも変更可能となるなど、個人的には大いに期待している iOS 14 ですが、例年通りだと配信時期は9月中になると思われます。9月半ばに新型iPhone発売が正式発表、その後新型iPhone発売の2日前程度に最新OSが配信開始となるのが通例です。

ただし、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、新型iPhoneの発売が10月に延期されるとの噂もあります。

現時点でApple公式サイトでは、「iOS 14」は“秋”の配信とだけ明記されている状況。とりあえず、まずはAppleの新型iPhone発表会を楽しみに待ちましょう!

【追記】iOS 14の配信日が決定しました。日本時間2020年9月17日(木)配信開始です。配信時間は例年通りなら午前2時ごろが予想されます。

 

歴代iOSのリリース日一覧

iOS 1.0:2007年6月29日
iOS 2.0:2008年7月11日
iOS 3.0:2009年6月19日
iOS 4.0:2010年6月21日
iOS 5.0:2011年10月12日
iOS 6.0:2012年9月19日
iOS 7.0:2013年9月18日
iOS 8.0:2014年9月17日
iOS 9.0:2015年9月16日
iOS 10.0:2016年9月14日
iOS 11.0:2017年9月20日
iOS 12.0:2018年9月18日
iOS 13.0:2019年9月20日

iOSのリリースは、新型iPhone(12?)発売の2日前が多いです。また、例年日本でのiOSリリースは午前2時が定番です。

併せて読みたいおすすめ記事

iphone
スポンサーリンク
スポンサーリンク
enjoypclifeをフォローする
enjoypclife.net

コメント