iOS 14.7.1適用後にiPhoneが圏外となる不具合報告あり。現状対処方法は無し

スポンサーリンク
iOS 14.7.1適用後にiPhoneが圏外となる不具合報告あり。現状対処方法は無しApple Tips

先日から配信開始となったiPhone向けのiOS 14.7.1ですが、一部のユーザーが通信キャリアの電波をiPhoneが受信できなくなり「圏外」と表示されるようになったと報告しています。

この不具合は厄介なことに、iPhoneの再起動やネットワーク設定のリセット、SIMカードを取り外すなどのいずれの方法でも改善しないとの事。現状一度不具合が出ると対処方法がないようで、不具合に遭遇したユーザーは不運としか言いようがない状況です。

なお、Appleのサポートページを確認したところ、現状日本語環境での不具合報告はあまりありませんが、SIMカードを別の会社のものに入れ替えると使えるようになったとの報告がありました。ひょっとすると通信キャリアとの相性問題が発生しているのかもしれません。

一応Apple公式ページでの「iPhone や iPad に「圏外」または「検索中」と表示される場合の対処方法」として説明されている方法をご紹介しておきます。

  • サービスエリアを確認する
  • iPhone または iPad を再起動する
  • キャリア設定のアップデートがないか確認する
  • SIM カードを取り外す
  • ネットワーク設定をリセットします。
    「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順に選択
    ※それまで使っていた Wi-Fi ネットワークとパスワード、モバイルデータ通信設定、VPN や APN の設定もリセットされます。
  • iPhone または iPad をアップデートする
  • 利用中の通信事業者に連絡する

もしもiPhoneがiOS 14.7.1にアップデートして圏外になった場合は、まずは契約している通信キャリアに電話して相談してみるのが良いかもしれません。Appleには早急に不具合を修正したiOS 14.7.2の配信をお願いしたいものです。

参考サイト:9to5Mac

スポンサーリンク

併せて読みたいおすすめ記事

コメント