iPhoneのアプリアイコン一覧を表示する方法&一覧から不要なアプリを削除する方法

スポンサーリンク
iPhoneのアプリアイコン一覧を表示する方法&一覧から不要なアプリを削除する方法iphone

iPhoneには便利なアプリが多数あり、ついつい無料アプリやセールされているアプリなどをどんどんインストールしてしまっている方も多いかと思います。

しかし、いざ見直してみると案外使っていない不要なアプリも多々あるはずです。

不要な使っていないアプリをiPhoneにインストールしたままにしておくと、無駄にスマホの空き容量を圧迫するだけでなく、アプリによってはバックグラウンドで動作してバッテリーを浪費する場合もあります。

そのため、定期的に不要なアプリがあれば削除しておくのがおすすめ。また、機種変更前なども一度アプリを整理整頓しておくと、データ移行の際の移行時間短縮や移行後の空き容量の確保にも繋がります。

ということで、本日はiPhoneのアプリアイコンを一覧で表示する方法と、手軽にアイコン一覧からアプリを削除/アンインストールする方法をご紹介しておきますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

iPhoneのアプリアイコン一覧を表示する方法は3パターン

iPhoneのアプリアイコン一覧を表示する方法としては、以下の3パターンがあります。お好みの方法をお試しください。

  • 【設定>一般>iPhoneストレージ】から確認
  • 【App ライブラリ】から確認
  • 【App Store】の【購入済み】から確認

 

【設定>一般>iPhoneストレージ】からアプリ一覧を表示してアプリを削除する方法:アプリのデータサイズも確認可能

個人的にiPhoneのアプリ一覧を表示して不要な使っていないアプリを削除するなら、【設定>一般>iPhoneストレージ】から確認する方法がおすすめ。

アプリを削除する方法も簡単ですし、なによりアプリが使用しているデータサイズも同時に確認できるため、ストレージの空き容量確保もしやすくなります。ぜひこの方法は覚えておきましょう。

まずはiPhoneの【設定】アプリを起動し、【一般】をタップ。

設定アプリから一般をタップ

 

次に【iPhoneストレージ】をタップ。

iPhoneストレージをタップ

 

以下のようにiPhoneにインストールされているアプリが、使用しているストレージ容量順に一覧で表示されます。あとは使っていない不要なアプリをタップします。

不要なアプリをタップ

 

【Appを削除】をタップ

【Appを削除】をタップ

 

再度確認画面が表示されるので、問題なければ【Appを削除】をタップしてください。あとはこの手順を繰り返して、不要なアプリを一掃しておきましょう。

再度【Appを削除】をタップ

【Appを取り除く】を使用すれば、Appのサイズ分の容量は解放されますが、アプリの使用していたデータなどは保持されます。今は使っていないけれど今後使うかもしれない、アプリのデータは残しておきたいという場合に利用してください。

【App ライブラリ】からアプリ一覧を表示する方法

次にご紹介するのが、【App ライブラリ】からアプリ一覧を表示する方法です。

まずはiPhoneの【ホーム】画面を左にスワイプ操作して一番右のページに移動します。

ホーム画面を一番右にスワイプする

 

すると【Appライブラリ】が表示されるので、一番上の検索窓をタップします。

Appライブラリの上部の検索窓をタップ

 

これでiPhone内のアプリ一覧が表示されます。アプリアイコンを長押しすればアプリの削除も可能です。【Appライブラリ】ではアプリの検索ができるので、探したいアプリがある場合は覚えておきましょう。右横に表示されているアルファベットやひらがなをタップすることでも検索可能ですよ。

iPhone内のアプリ一覧が表示される

 

【App Store】の【購入済み】からアプリ一覧を表示する方法

他にも、【App Store】の【購入済み】からアプリ一覧を表示する方法もあります。インストール順に確認したい場合に便利です。

まず「App Store」アプリのアイコンを長押しして「購入済み」をタップします。ちなみに、ここに表示されている「アップデート」をタップすれば、手動でのアプリ更新が簡単に行えます。覚えておくと役立つ場面もあるかもしれません。

App Storeアプリのアイコンを長押しして「購入済み」をタップ

 

デフォルトでは【すべて】が選ばれています。クラウドアイコンはiPhoneから削除されているアプリとなります。

デフォルトでは【すべて】が選択されている

 

上部タブで【このiPhone上にない】アプリ一覧も確認可能。誤って削除した場合などに便利でしょう。

上部タブで【このiPhone上にない】アプリ一覧も確認可能

以上、iPhoneのアプリアイコン一覧を表示する方法と、一覧から不要なアプリを削除する方法をご紹介してみました。お好みの方法で利用してみてくださいね。

 

併せて読みたいおすすめ記事

コメント