iPhone 13は9月14日に発表、17日予約開始、24日発売との噂。Face IDがマスク着用でも利用可能になるとの情報も。

スポンサーリンク
iPhone 13は9月14日に発表、17日予約開始、24日発売との噂。Face IDがマスク着用でも利用可能になるとの情報も。Apple Tips

例年通りであれば9月上旬に発表され、9月中に発売となるであろうiPhone 13ですが、著名リーカーのジョン・プロッサー氏が発表イベントや発売時期に関する情報をアップしています。個人的には従来のAppleのスケジュールから考えると妥当な印象でもあるので情報をまとめておきます。

そして新型iPhone 13に搭載されるFace IDはノッチが小型化されると共に、マスク着用やメガネが曇っていても認証できるようになるとの情報も入ってきています。これは新しい情報なのでやや気になるところです。

スポンサーリンク

新型iPhone 13は9月14日に発表、9月17日に予約開始、9月24日に発売?

現状新型iPhone 13の発表イベントや発売日に関しては様々な予想情報が入り乱れていますが、従来の発売スケジュールに沿うとジョン・プロッサー氏の情報は妥当な印象ではあります。

ジョン・プロッサー氏の情報によると新型iPhone 13は9月14日に発表、9月17日に予約開始、9月24日に発売との事。

なお、発表イベントの開催日については他にも9月7日説などもありますが、例年の時期からすると14日発表説は妥当なスケジュールだと思えます。Appleは火曜日に製品発売イベントを開催する傾向があり、9月の火曜日は9月7日、14日、21日、28日です。これに基づくと、Appleは9月14日のオンライン発表イベントでiPhone 13を発表し、9月17日に予約注文を開始する可能性が高いかもしれません。その後、新しいiPhone 13が9月に小売店で発売される流れになると思われます。

ただし、WedbushのアナリストDaniel Ives氏はiPhone 13が9月の第3週、つまり9月13日から17日の週に発売されることを示唆するなど、現時点では様々な情報が錯綜している状況です。いずれにしても9月中にiPhone 13が発売されるのは間違いないでしょう。

 

iPhone 13のFace IDはマスク着用やメガネが曇っていても認証可能に?

続いては、iPhone 13のFace IDに関する情報が入ってきました。なんでもiPhone 13のFace IDはマスク着用やメガネが曇っていても認証可能となるかもしれないとの事。

こちらもジョン・プロッサー氏の情報ですが、Appleは現在マスクや曇ったメガネを身に着けていてもFace IDで認証を解除できるようハードウェアのテストを行っているとの事。ただし、このテストは最近行われたようであるため、プロッサー氏は改善されたFace IDが「iPhone13」ですぐには利用できず、後のソフトウェアアップデートで利用できるようになるかもしれないと述べています。

とにかく、新しい「iPhone13」の発表が近付いてきているのは間違いないでしょう。今後も続報が入り次第、当サイトでもお伝えしていきたいと思います。

参考サイト:MacRumorsFRONTPAGE TECHiPhone Hacks
画像引用元:iPhone Hacks

 

併せて読みたいおすすめ記事

コメント